早朝トレーニングはやはりきつい

アルがロフトで寝ている。
画像

ん??
デコがハゲている。
画像
真ん中が残って、円形にハゲている。

まだまだ抜ける。
画像
抜ける毛は抜いても痛くないだけでなく、
結構気持ちが良いらしく、
黙ってされるがままである。

注:
 換毛時、抜ける毛は抜いてあげないと、
 毛球症の一因となる。
 虐待ではない。

鏡を見ることがないのが、救いである。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

内容:

スクワット:
   60kg×10回、80kg×6回、100kg×6回、
   110kg×3回、
   60kg×10回。

シュラッグ:140kg×20回。

デッドリフト: 
   ナロウスタンス60kg×10回、90kg×4回、
   いわゆるスモウデッド:120kg×3回、
   140kg×1回。

ワンハンド・ダンベル・ロウ:
   40kg×10回ずつ、30kg×20回ずつ。

ワイヤー・ロウ:
   40kg×20回、60kg×20回。

感じ:

先週から始めた早朝トレーニング。
やっぱり寝ていた方が楽なので、
行きたくないのはしょうがない。

何とかジムについてパワーラックへ。

60kgは決して軽くない。
80kgでは重い感じは残るが
心にも力にも余裕。

100kgでは、かなりつらかったが、
まだまだ。

久しぶりの110kgを担ぐと重い。
でも下すと、挙げられてしまう。

これがスクワットの厳しさ。
心が「無理」と言っても、
それ以上にできてしまう。

久々に下りの60kgもやった。

シュラッグは厳密にできた。

デッドリフトでは、
やはりスクワットの疲れが残り、
140kgはやっとこさ。

ワンハンド・ダンベル・ロウでは、
かなり厳しく、30kgでの最後は不十分。

なんとなく、ワイヤーによるロウをやった。
加減がわからないので、40kgという軽めで。
その後60kgとして、いい感じに菱形筋に効いた。

ゴムによる肩のインナーマッスルと、
ストレッチをやって終了。

総重量は、10.160tだった。
10tを超えると結構眠くなる。

検量すると、77.0kg、体脂肪率16.4%だった。

この記事へのコメント