中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS E-con2装着編:その2

<<   作成日時 : 2018/11/27 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

初日の作業結果の状態では、
助手席に誰も乗ることができない。
エンジンルーム内の配線も、
固定が不安である。

しょうがないので、サンエースさんに
無理を言って、翌日も平場を貸してもらった。

ホームセンターで、
エーモンの配線チューブ(コルゲートチューブ)を
買ったのは良いが、
直径を目分量で、5mmとして失敗した。

その他、固定用のグッズ:
配線止めマウント エッジ用 2954、
屋外用両面テープ、
ショートヘッド六角レンチなども手に入れた。


室内の配線

本体は助手席ロアパネル内、
ECUの表面に両面テープでくっつけたら、
ロアパネルが浮いたので断念。

取説を見ると動作確認用の
monitorランプが見える方がいい。
やはり運転席側だ。
ロアパネルに付けると、
膝が当たる可能性がある。
しょうがないのでセンターコンソール下の
ファブリックに、マジックテープで固定した。
ステッピングモーターへのハーネス、
電源ラインは、エーモンの配線隠しクロスで、
フロントコンソール奥へ導き、
助手席ロアパネル裏に通した。

※実際は逆方向から配線する。

イルミネーション電源は、
ヒューズボックス上の一番手前の
その奥のC-13コネクタから
エレクトロタップで取り出した(注)。

注:
 コネクタの取り外しは、案外大変。
 力がいるくせに、工具を使うと壊す。
 また細い線からエレクトロタップ接続という
 電気工作経験者から見ると、
 かなりリスキーな配線だったが、 
 その効果は、ライトONで、
 表示が暗くなるぐらいであった。
 SHOCKモードしか使わない私には、
 このイルミネーション電源は不要だ。

フロント助手席側のハーネスの余りは、
ループにして(注)、ロアパネル奥のコネクタに固定。

電源配線の余りはやはりループにして(注)、
ヒューズボックスの上に押し込んだ。

注:
 電気配線の基本では、
 信号線も電源ラインもループにするのは、
 EMCが低くなり、雑音を拾うのでよくない。
 でも自動車の場合、エンジンなど、
 電気的磁気的雑音だらけの空間であり、
 また収納場所も限られる。
 だいたい、単線の電源ラインが1m以上だし、
 ステッピングモーターへのハーネスは、
 4m、5m、しかもエンジンルーム内も
 取りまわす。
 メーカーによりEMC対策は十分にされている、
 と考えるしかない。
 あ、自動車は、車体がべたアースだった。
 じゃあ、いいか?

トリムを戻して、ようやく助手席にヒトが
乗れるようになった。


エンジンルームの配線保護

上記のように、5mmのコルゲートチューブは
小さすぎた。
それでも9割ぐらいは保護できるし、
今更買いに戻るわけにもいかないから、
これでできる範囲で配線を保護した。

それにしてもこのコルゲートチューブ、
線を通すには、切れ目を広げて入れるのだが、
手でやると、とても痛い。
小さな切り傷、爪床の剥離、
さらに爪周囲炎まできたす始末。

エンジンルーム左右は、defaultの配線の
コルゲートチューブにタイで固定すればいい。
しかし前縁は、固定する場所がない。
一番役に立ったのは、上記の
配線止めマウント、エッジ用2964であった。

ステッピングモーターのコネクタを
自己融着テープで保護もした。

配線全長にわたる
コルゲートチューブによる保護は後日とした。


トランクルーム

もう約束の2時間になろうとしているので、
トランクルームの配線束は、
鉄板(★プロテクタ)の縁に当たらないように、
両面テープでいい加減に固定した。


今後の予定

エンジンルーム、トランクルームとも
すべての配線をコルゲートチューブで
保護すること。
ハーネスは7mmで、
ステッピングモーターのコネクタ以遠は、
5mmで良さそう。

※この作業のために、手ではなく、
ストレートのコルゲートチューブ用挿入工具
5〜10(mm) 35-1900を買った。

エンジンルーム内、特に前縁の固定を
もっと確実にすること。

エンジンルーム内から室内への配線の
ゴムパッキン部を自己融着テープで固定すること。

リアのステッピングモーターをもう一度、
取説通りに付け直すこと。
これには、ショートヘッド六角レンチ、
とても小さなスタビードライバーが必須
(ホームセンターで最小のものを買った)。

トランクルーム内の配線の固定。
このために配線チューブホルダーも手に入れた。

本体のモニターコネクタ部の保護。

以上を23日に予定している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
E-con2装着編:その2 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる