中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ブランク明けと病み上がりのトレーニング

<<   作成日時 : 2017/10/31 13:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お伊勢参りから帰って、ケージの扉を開けたら、
アルが不審な行動。
画像

前足を出して・・・・。
画像
あくび、である。

アルはカメラが嫌いだから、
あくびのシーンを撮るのは難しい。
貴重映像である。

そして、えさ箱をのぞき込む。
画像

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

内容:

スクワット:60kg×10回、80kg×4回、100kg×2回
      60kg×10回。

シュラッグ:145kg×20回。

ダンベル・ベンチプレス: 
  12kg×20回。

ベンチプレス:
   60kg×10回、90kg×4回、。
   60kg×10回(止め)。

ダンベル・ベンチプレス:
   20kg×15回(止め)、10kg×30回(止め)。

ダンベル・アームカール:
   1kg×50回、
   2kgから1kgずつ上げて、10kgまで、それぞれ20回、。

ワンハンド・ダンベル・ロウ:
   30kg×10回ずつ、20kg×20回ずつ、
   10kg×30回ずつ。

感じ:

去年は出雲大社に行ったが、今年は伊勢神宮。
人生の重大な転機の時は、お伊勢参り。
特に、猿田彦神社参りが
私にとっては重要。

10月16日は面接で、トレーニングできず。
23日は、何とまたしても食中毒。

という訳で、ブランク明け*病み上がり。

スクワットをやると、重く感じるが、
それほどでもない。
100kgも十分。
調子に乗って、60kg×10回もやった。
これが後々、影響が残る。

シュラッグは145kgできっちり。

12kgのダンベル・ベンチプレスで
肩を温めて、ベンチプレス。

下半身はトレーニングしなくても使っているらしく、
ブランク後でも影響:落ち:は少ない。
しかし上半身はダメだ。
まして、熱を出しての食中毒だから、
ベンチプレスはダメダメのはず。

予測通り、60kgは重い。
90kgでは、1回で無理、という感じ。
4回やって、もう一回ぐらいできる感じ。
しかしここで無理をすると肩を痛める。
よってここまで。
下りも60kgに軽くして、
それでも止め10回はきつかった。

見た目同様、かなり落ちている。

その後、ダンベル・アーム・カールと
ダンベル・ベンチプレス、
ワンハンド・ダンベル・ロウを組み合わせて。

ダンベル・アーム・カールは10kg×20回まで。
ダンベル・ベンチプレスは、
20kgで15回しかできなかったが、
10kgでは何とか30回完遂。
ワンハンド・ダンベル・ロウは完遂。

ここでスタミナが尽きて、迷走神経反射。
吐き気を根性で抑え込んで、
ゴムによる肩のインナーマッスルと
ストレッチをやって終了。

総重量は、11.720t。
病み上がりにしては頑張れた。

検量したら、81.4kg、体脂肪率19.5%だった。
運動せずに、食べていりゃこうなるわな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブランク明けと病み上がりのトレーニング 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる