中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンチプレス:第0週

<<   作成日時 : 2015/08/02 14:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ダッシュする、アル。
画像

画像

画像

画像

カサカサと後ろ足で床を蹴る音が、
ゴキブリを思いださせる。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:ベンチプレス

内容:

アップ:60kg×6回、90kg×2回(止め)、105kg×2回(止め)、
    115kg×1回(止め)。
メイン:102.5kg×6回、2セット。
補助:65kg×20回、×10回、
   45kg×15回、×15回


感じ:

日程をずらしたから、日曜日にベンチプレス。
古巣のジムでの、久々のベンチプレスだ。

ここのベンチ台は、台が低くて、狭い。
ブリッジが低くなるし、足で台を挟みにくい。

それを覚悟しながら、アップをすると、
妙に重い。
原因は、ローレット。
平日のジムのオリンピックバーは、
ローレットがへたっていて、ほとんどない。
日月のジムのバーでは、
へたってはいるが、まだローレットは痛い。
このローレットが皮膚に食い込む。
その痛みで、重いと感じているようだ。

その証拠に、115kgはきっちり押せた。

以前は、試合のバーのローレットが
しっかりしているため、気合が入ったものだが、
いつの日からか、皮膚がなまっていたらしい。

先週限界を突破したから、
今日からは、次のサイクル:102.5kgに突入する。
1セット目を始めると、
きついはきついが、100kgとの差はわずか。
後半重くなったが、スティッキングでの減速は、
わずかのまま、クリア。

インターバル5分のところ、
トレーナーにつかまって話したから
インターバル6分で2セット目。
後半にはだいぶ重量に慣れた。
きっちりクリア。

現状で、4セットは確実にできそうだ。

補助セットでは、65kgで、20回。
その後刻んで、計60回。

試合は、11/29だから、
10月からピーキング。
ということはあと2か月は
力を付けるトレーニングで良い。


補助トレーニング

内容:

プリーチャー・アームカール:
       30kg×10回、3セット。
インクライン・ベンチプレス(スミス):
       両側15kg×20回、×15回。
       両側10kg×15回。
ダンベル・アームカール:
       12kg×15回、
       8kg×20回、×15回。


感じ:

このジムのプリーチャー・アームカールは、
いつもより角度が緩い。
だから余裕かと思えたが、
やってみると同じくらいきつかった。

このジムの良いところは、
角度がついたスミスがあること。
これでインクラインをやると、
大胸筋の鎖骨部に、一番効かせられる。
軽めの両側15kg(37.5kgぐらい)で、20回。
その後、追い込んだ。

スミスを間に入れても、
やはりダンベル・アームカールは、
きつかった。


ゴムによる肩のインナーマッスルと
ストレッチをやって終了。

検量したら、84.3kgだった。

83kg級で出場するには、
玄米食にすべきなのかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベンチプレス:第0週 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる