中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS デッドリフト:第三週

<<   作成日時 : 2015/01/14 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の一枚はこれ。
題して、「待っているぞ」。
画像

耳が立っている。
眼が私を凝視している。
これは、
「この状態で待っているんだから、早く撫でろよ」
という意味である。

ふてぶてしい。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:デッドリフト

内容:

アップ:60kg×6回、130kg×2回、160kg×1回、180kg×1回。
メイン:140kg×5回、5セット。
補助セット(ニースリーブ装着、タッチアンドゴー):
     100kg×15回、×10回、×10回、×10回、×5回。


感じ:

筋肉痛は先週よりもきついと思ったが、
予想外に軽かった。
つまり慣れたということだ。

前回のデッドリフトでの閃きを試す時だ。
ジムに着いて、アップをしながら、
肩を置いてくる意識、
腰を入れる意識をやってみる。
確かに、肩から腕の脱力は良くなったが、
何だかしっくりこない。

そうこうしているうちに、180kgとなり、
重くてそれどころではなくなった。
ただ、大胸筋や上腕の筋肉、
そして握力は、以前よりずっと抜けている。

メインは、5セット。
1セット目は、試行錯誤。
2セット目は、腰を入れる時に
重心が前にずれた。
3セット目からは徐々に慣れ始めた。
4,5と、力的には余裕。
何しろ、ボトムで一回
握りを緩める時間を作れるぐらい。

ただ呼吸がきつかった。

補助セットでは、最初ニースリーブを忘れた。
それでも、初めて15回できた。
左の膝が痛くなって、ニースリーブを思い出した。

そこからは、フォームを意識しつつ、
タッチアンドゴーでバウンドを使わず、
とにかく、何とか計50回クリアした。

閃きの実践はまだまだできていない。
その理由は、どうやら、ファーストプルでの
引く方向の意識が間違っていたらしい。
首の付け根を斜め後ろに引くということを、
全く意識しなかった。
真上に引いていた。
これでは、バーの軌道が身体から離れるし、
腰を入れた時に、前に重心がずれる。

次回はこれを注意してやってみる。

ストレッチをやって終了。

検量したら、84.4kgだった。
昼食をサンドイッチ1パックのみとしているのが、
ようやく効果を現してきたらしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
デッドリフト:第三週 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる