中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 疲労と意識の乱れで中断のベンチプレス

<<   作成日時 : 2012/11/15 16:07   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

トイレを見るアル。
画像
躊躇しているらしい。

結局便意が勝って、トイレに入る。
画像

トイレが長い。
うんちを溜めているせいだ。
画像
夢中な中で、一応カメラを意識している。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:ベンチプレス

内容:

アップ:60kg×6回、90kg×1回(止め)、100kg×1回(止め)
    110kg×1回(止め)
メイン:95kg×9回、×6回、90kg×4回、80kg×6回


感じ:

スクワットの筋肉痛がまだ残る。
急速な、逆ピーキングで、疲労が溜まっている。
アップが重い。
110kgがやっとだ。

メインを始めると、最初は軽い。
しかし、急速に力が落ちていく。
9回目は尻が少し浮いた。

インターバルは6分、ダメージは中等度。
2セット目を始めると、急速に力が落ちる。
6回目が尻浮き、肘伸ばしでやっとこさ。

3セット目は90kgに落としたが、
それでも4回まで。

4セット目は80kgで6回。

うーん、不調だ。
疲れだろう。


メイン:デッドリフト

内容:

アップ:60kg×6回、120kg×1回、140kg×1回、160kg×1回
メイン:152.5kg×6回、2セット


感じ:

先週は不調だったデッドリフト。
試合会場で聞いた、「ベンチプレスが好調の時は、
デッドリフトが不調だ。それは同じ背中を使うから」
という言葉を信じると、今日のベンチプレスは、不調だから、
デッドは好調か?

ところがどっこい、スクワットの筋肉痛で、
ようやく階段を昇れるようになったところだから、
当然ながらデッドリフトも重い。

アップの60kgがいつもの100kgに感じられる。
それでも160kgまでは何とか。

メインは、+2.5kgの152.5kg×6回。
厳しかったが何とかクリア。

5分のインターバルで2セット目。
きついったらありゃしない。
その6回目。
ファーストプルはできたところで止まった。
意識を失いかける程力を入れて、
何とか引こうとするが、セカンドができない。
しまいにはあおって、それでも肩が返らず。

どうしようもない引きだったし、
全身の力を使い切った。


補助トレーニング

内容:

インクラインベンチプレス(スミス):
       ワイドグリップ:左右35kgから落としながら、30+α回
ダンベルアームカール:22kg×8回、1セット。


感じ:

デッドリフトの最後で全身の力を使って、
前腕がおかしくなった。
インクラインでバーを押しても、握れない。
それでも何とか30回クリア。

ダンベルアームカールはやっとのことで
ダンベルを握って、8回やったら、もう疲れ切ってだめ。


ゴムによる肩のインナーマッスルとストレッチをやって終了。


検量すると、78.1kg。??

右大腿には、2筋の傷。
そうか、デッドリフトの最後の引きは、
力が限界なのではなく、
挙げようとしすぎで、首の付け根の意識がなく、
だからバーの軌道が離れ、だから、きつくて、
だからセカンドプルができず、
だからとんでもないところに傷ができたのだ。

焦りと弱気で、悪循環に陥ったのだ。

これから1日で、ダメージの状態がわかるが、
回復したら、また修行だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
疲労と意識の乱れで中断のベンチプレス 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる