中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 軽く病み上がりのスクワット

<<   作成日時 : 2012/10/01 19:08   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

トイレで、物憂げな表情のアル。
画像

でも、カメラを向けるとポーズをとる。
画像

しゃくって、撮ってみる。
画像
幼いころの面影が残る。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回、110kg×1回、120g×2回、逆担ぎ120kg×1回
メイン:117.5kg×7回
メモリー:122.5kg×1回
補助:閉脚スクワット70kg×8回

感じ:

本格的なピーキングにようやく入れる。
しかし、昨日、どうやら軽い風邪をひいたようだ。
本日には治ったが、調子は今一つ。
スクワットの怖さも手伝って、
ジムに行きたくない、行きたくない。
重い足を引きずるようにして、ジムに到着。

アップでは、110kgがまずまず。
そしてメインの+2.5kgで先行させる。
120kgでは、結構きつかった。
しかし、逆担ぎをすると、気合が入る。
きっちり挙げて、深さもOK。

メインは、117.5kg。
始めると、1回目で、焦りすぎて切り返しが早く、
タイミングがずれ、前傾し、つぶれそうになった。
しかし、何とかリカバリーして、
2回目からは気合を入れなおして、進む。
とても厳しいセットだったが、何とか完遂。

ちょっとだけ左大腿内転筋が痛い。

今回から、メモリーとして、さらに+2.5kgをやることにした。
122.5kgはきつかったが、きっちり挙げた。

シュラッグとベント・オーバー・ロウの後、
閉脚をやったが、内転筋への負荷を考えて、
70kgに落としてやった。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):165kg×10回、167.5kg×10回
ベント・オーバー・ロウ(パワーラック):145kg×10回、2セット
                      反動なし105kg×10回、2セット。
シットアップ:最上段で、15kg持って10回、10回、9回
               10kg持って、5回、5kg持って5回、
               負荷なし6回、段を下げながら、4セット。
シーテッド・ロウ(マシン):105kg×10回、10回、6回、14kgずつ下げて、50回ルール。
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):184kg×25回、2セット、20回
                         ヒラメ筋:100kg×25回。1セット。
ラット・プル・ダウン(マシン):フリーグリップ、84kg×6回、7kgずつ落として
                            50回ルール

感じ:

シュラッグでは、165kgで10回できたから、
2セット目は167.5kgへ。
試合までに、175kgは持っておきたい。

ベント・オーバー・ロウは、145kgで10回、
さらに反動なしも、105kgで10回完遂。

シット・アップでは、先週よりもできなかったが、
何とか追い込んだ。

カーフレイズは、25回のセットを取り入れた。

ラット・プル・ダウンは、前回同様50回ルールで完遂。


ちょっと喉も痛いし、病み上がりだし、
大腿内転筋もちょっと痛いので、シッシースクワットはなし。
ワンハンド・ダンベル・ロウもやらず。


ストレッチをやって終了。

検量すると、76.8kg。
うーん、いくら食べても体重が増えない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
JHさん記事内容と関係のないコメントですみません。
テレビ番組の「サスケ」なくなってしまったのですね。スポンサーが倒産したとか。楽しみで、やる気や元気をもらえた番組でした。残念です。とても(@_@;)
ぴーち
2012/10/01 21:26
ぴーち様コメントありがとうございました。
そうなんですか、サスケ、好きでしたのに、残念です。誰か、企画運営を引き継いで、復活してほしいですね。
JH
2012/10/02 05:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
軽く病み上がりのスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる