中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS シッシーのみのスクワット

<<   作成日時 : 2012/08/12 15:16   >>

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

アルの待ちのポーズ。
画像
ケージの入口で寝そべって、人間を待つ。

待っているくせに、機嫌が悪いと、
人間が近づいても、すぐには反応しない。
画像
無視してみたりする。

こういう時は、かなり怒っているから、
出たいくせに、動かない。
画像

あまのじゃく。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:シッシースクワット

内容:

重りなし、10kg×1セット、15kg×1セット、
20kgにて閉脚×3セット

感じ:

前回のスクワットで、軽度だが、
大腿内転筋断裂が再発した。
一週間で、日常生活での痛みは消えた。
しかし、ここでスクワットをやろうものなら、
再発するのは1月の経験から明らか。
再発どころか、だんだん悪くなって、
最後には、またしても「ブチッブチッ」となろう。

心に身体が付いてこない、つまりこれが歳というものか。
機動戦士ガンダムで、ブラウ・ブロと戦った時、
ガンダムがアムロのスピードについてこれなかった。
あの時のアムロの気持ちがよくわかる。

しかし、痛みがないのに何もしないって自制心は
あまり強くない。
だから、最も内転筋に負担がなさそうな、
シッシースクワットを、自重だけでやってみた。

いけそうだったので、10kg、15kgと上げていく。
少し内転筋が痛くなったので、
20kgでは、閉脚にして大腿四頭筋のみで挙げる意識で。

3セットやって、十分刺激にはなった。
内転筋は軽度痛んだだけ。

まあ、リハビリってことで。


補助トレーニング

内容:

ハンマー・ハイロウ:45kgずつから、落としながら6セット。
シットアップ:最上段で、10kgを持って10回、10回、6回、3回、5kg持って5回、
            負荷なし6回、段を下げながら、4セット。
シーテッド・ロウ(マシン):105kg×8回、6回、94kg×2セット、73kg×2セット。
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):184kg×20回、3セット
ラット・プル・ダウン(マシン):フリーグリップ、70kg×8回、×8回
                         56kg×2セット、42kg×2セット
ワンハンド・ダンベル・ロウ:32kg×4セット。


感じ:

内転筋以上に痛むのは、右の腰。
重量がかかると、骨がグキッと動いて痛い。
腰椎でも滑っているのかもしれない。

しょうがないので、シュラッグもベント・オーバー・ロウもできず。

代わりに、マシンのハンマー・ハイロウをやった。
かなり広背筋に集中できた。

シットアップでは、腰が痛くて、力を出し切れなかった。

シーテッド・ロウでも、やはり腰が痛い。

カーフレイズはきっちり。

ラット・プル・ダウンはまずまず。

ワンハンド・ダンベル・ロウでは腰も痛いし、
内転筋も痛かったから、4セットのみ。


ストレッチをやって終了。

検量すると、77.3kg。
今週は、オンコールのみ。
もちろん何日かは出勤だが、
ダイエットしないと、リバウンドしそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シッシーのみのスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる