中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS まずまずのスクワット

<<   作成日時 : 2010/05/02 19:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

撫でてくりょー!クーが要求する。
画像

もう夢中で、乗りだしてくる。
画像

しかし、それでも撫でてもらえないと、
徐々に背中を向けるようになる。
画像
名残惜しそうな目で見ながら、身体は向こうへ。

そして諦める。
画像

完全に断念。
画像
ごめんねー。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg(ノーベルト)×6回、90kg×2回、120kg×3回、130kg×1回
メイン:100kg×10回、2セット


感じ:

アップが重い。とても重い。
90kgがとてつもなく重く感じる。

しかし、120kgはいつもの感じに戻る。
がんばって3回。

続いて130kgは、意外にも軽く感じた。

メインに突入すると、やはり重く感じる。
しかし、後半では余裕が出る。
インターバルは8分で2セット目に突入。

とにかく、先のことを考え過ぎない。
1レップ、1レップだけを考えて、重ねていく。
すると、10レップ目を終えても、まだまだ余裕があった。
息は上がったが。

筋力的には十分な余裕だったが、
大腿四頭筋にはかなり効いた。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):120kg×8回、2セット
ベンド・オーバー・ロウ(パワーラック):110kg×8回、2セット
シットアップ:最上段5kg持って、8回、3セット
マシン・ロウ:91kg×8回、2セット
ハンマー・ハイロウ(マシン):左右それぞれ30kg×8回、35kg×8回
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):178kg×10回、1セットのみ
レッグカール:56kg×8回、63kg×8回


感じ:

シュラッグは余裕があるので、ゆっくり、
反動をつけずに厳密にやった。
ベンド・オーバー・ロウはかなりきつかったが、
十分な可動域でできた。
シットアップは、先週の余裕がどこへやら、
かなりきつかった。
マシン・ロウは本当にギリギリ、やっとのことでクリア。
右肩の痛みは続いているので、ラット・プル・ダウンはやらず、
ハンマー・ハイロウをやった。
先週30kgがちょうどよいと感じたが、今週は軽く感じた。
そこで、2セット目は35kgに上げた。
カーフレイズをやったら、先週傷めた右中足骨が痛かったので、
1セットのみで終了。
レッグカールは56kgで余裕が感じられたので、
2セット目は、63kgに上げた。


有酸素運動

スクワットのダメージが残るため、5分間、座って休憩。
その後にクロストレーナーをやる。

60分、605kcal消費して終了。


ストレッチをやって全て終了。
疲れたが、スクワットが思いのほか良かったので、
良しとしましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まずまずのスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる