中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 記録更新のスクワット

<<   作成日時 : 2010/02/22 10:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

妻に抱かれて、撫でられているクー。
画像
うっとりと、眼を閉じて、満喫。

そのうち、飽きてきて、起きだす。
すると必ず、周囲を警戒。
画像
あっち向いて、警戒。

こっち向いて警戒。
画像

あまりに落ち着きがないから、ちょっかいを出してみた。
画像
無理やりお手をやらされても、無視して警戒を続けるクー。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg(ノーベルト)×6回、90kg×2回、120kg×2回、130kg×1回
ギア:ビクター裾折り+ニーラップ4回巻き:145kg×1回
   センチュリオン裾折り+ニーラップ5回巻き:157.5kg×1回、2セット
メイン:120kg×8回


感じ:

いつも重い感じだが、昨日は特に重く感じる。
60kgの最後はかなりきつかった。
90kg、120kgはいつもの感じ。
130kgがとても重たい。

さて、スーパースーツを着る。
まずは、ビクターを着て、裾を折る。
ニーラップは4回巻きと、かなりゆるい。
とにかくまず、腹圧をかけて、体幹を安定させる。
前傾しないように真っすぐ股関節を下ろす。
ふーっ、うーんで、深く。

放っておけば、どこかへふっとんでしまうような
スーツの反発をコントロールして、
軸線に乗せていく、これを心掛けた。
145kgがとても軽い。深さも十分。

次に、センチュリオンを着る。
これも、まだ反発力を弱めるため、裾を折る。
ニーラップは、5回巻きで中程度。
157.5kgは、担いで歩くのがつらくなってくる重量。
心が負けないように気合を入れて担ぐ。
そして、上記の注意点を反復しながら、一気にしゃがむ。
挙がった。
しかし深さが微妙。
白判定をもらえるかどうか、という深さだった。

これでは納得がいかない。
もう一回やりたいと、仕切り直し。
深くを心掛けて、2セット目。
挙がった。
深さは、確実に白判定をもらえる十分なもの。
しかもかなり軽い感じ。
体感的には、120kgぐらいの負荷だ。
これなら、第一試技を165kg:昨年の記録:にしても
大丈夫だろう。
いい感じだ。

さて、スーツを脱いで、メイン。
途端に背中とお尻が心もとない。
1レップずつ、根性で積み重なるしかない。
とにかくトライだ。
1レップから4レップ目までは、
焦ったため、息継ぎを入れず。
5,6,7と根性で引っ張り、3回呼吸を入れて、
8レップ目も何とか挙がった。
やった!記録更新だ。

本当のギリギリではなかったから、
無理すれば122.5kg×8レップも可能か?


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):117.5kg×8回、2セット
ベンド・オーバー・ロウ(パワーラック):110kg×8回、2セット
マシン・ロウ:91kg×8回、2セット
ラット・プル・ダウン(マシン):59kg×8回、2セット
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):178kg×10回、2セット


感じ:

シュラッグもベンド・オーバー・ロウでも、
セット自体はしっかりできた。
しかし、最初のバーをホールドするときに、腰に来てしまった。

その後は、補助トレーニングはいつものように
淡々とこなして、クリア。
やはりスクワットのメインが1セットだから、
体力的に余裕がある。


有酸素運動

体力的に余裕があるので、ペースを上げて、
クロストレーナーを開始。

65分、681kcal消費して、終了。

ストレッチを十分に。
特に肩はいつもの2倍やって終了。

トレーニング後の検量では、80.6kgと、
年末の太る前の値に戻っていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
記録更新のスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる