中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS やっとクリアしたスクワット

<<   作成日時 : 2009/09/08 08:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

お食事中のクーを低いアングルから激写。
画像
お口を開けて、舌を使って何かを食べている。
口を開けたら、「うさぎ食べ」にならない。

小学校で、「食べる時は口を閉じて」「うさぎ食べ」と、
習ったものだが(注)、
うさぎが、食べる時に口を閉じて見えるのは、
見るアングルによることが判明した。
実は結構、口が開いたり、舌がぺろぺろ出たりしているものだ。

注:どんなに綺麗な女性でも、食べる時に口を開ける人は、
  嫌いになってしまう。
  だらしなく見えるのだ。
  美人なら美人ほど、お口は閉じて、上品にして欲しい。


昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回、90kg×2回、120kg×1回
メイン:122.5kg×6回
一発:127.5kg


感じ:

朝から頭が重い。熱っぽい。
体温を測ってみると、36.9℃。
とても微妙だ。
トレーニングに行きたくないのは、いつものこと。
熱っぽいとなれば、格好の休む理由になる。
いろいろ駄々をこねたが、結局妻に引きずられて、
ジムへ行った。

バーだけで担いだところでは、全く問題ない。
60kgも、90kgもいつもと同じ。
120kgが軽い感じがする。
やはり熱ではないようだ。

さーて、一発だ。
トレーナーに深さを見てもらいつつ、
「スクワット」「ラック」の合図を入れてもらう。
もちろん、逆向きに担いで、鏡は見ない。
すると、先週に増して、数人の人が注目しているのがわかる。

しゃがみは十分、切り替えしは軽め。
しかーし。
スティッキングポイントで止まりそうになる。
かなりきつい。
挙がったが、来週を考えると憂鬱になるようなギリギリ。

うだうだしたいところだが、
それでは、メインは終わらない。
よって心に鞭を打って、担ぐ。
1レップ目からきつい。
3レップ目は、止まりそうになる。
普通考えたら、ここまでギリギリなら、
次の4レップ目はダメ、つぶれるはずである。
しかし、スクワットの場合、あるレップがギリギリでも、
次のレップは、回復することも多い。
それを信じて、勇気を持って、しゃがむ。
ちゃんと立てた。
しかし、息はあがる。
息継ぎをして、5レップ。
もう一度息継ぎをするが、あまりやると怖くなるから、
無理やりしゃがむ。
体感的には、スティッキングポイントで1秒近く粘った
(たぶん、実際には0.5秒ぐらい)。
やっとのことで立ち上がり、クリア。
厳しかった。

ピーキング2週目でこんなにギリギリ。
最近、毎回のようにギリギリだ。
大丈夫か???


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(スミス):114kg×8回、2セット
ベント・オーバー・ロウ(スミス):106.5kg×8回、2セット
マシン・ロウ:91kg×8回、2セット
ラット・プル・ダウン(マシン):59kg×8回、2セット


感じ:

シュラッグで思うように肩が上がらない。
意識して、十分に上げると、今度はゆっくりになって
きつくなる。
何とかクリア。
ベント・オーバー・ロウは逆に、力の賭け具合がちょうど良い。
余裕でクリア。

マシンを使った残りの2種目も十分にクリア。


有酸素運動

昨日は比較的時間があった。
ゆっくり11kcal/分で始める。
65分で、758kcal消費。
リセットをかけて、5分、クールダウン。
計、802kcal消費。

スクワットのピーキングのせいか、腰への負担が強い。
そこで、バラコン運動を行う。

さらにストレッチを入念にやって終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
うさちゃんのおちょぼ口、かわいいですね。
人生で初めてうさぎの口を見たかも知れません。

JHさんの次の試合はノーギアですか?
taatang
2009/09/09 00:28
taatang様コメントありがとうございます。
このアングルでのクーは、私も滅多に見られません。デジカメの利点の一つです。

10月の大会は、ノーギアです。シャツがない分、無茶な重量は扱いませんが、何となく肩周りが寂しいです。
JH
2009/09/09 07:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっとクリアしたスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる