中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ピーキング順調?のスクワット

<<   作成日時 : 2009/09/29 09:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

餌を食べるクー。

目がトロンとしているのは、半分眠っているせい。
その証拠に呼吸がゆっくり。

トイレに座って、餌箱に頭を突っ込む。
足元がずるずる滑る。

クーは、口元を目で見ることができない。
だから、感触だけで(注)、食べているらしい。
だから、時に変なものも食べる。
食べてはいけない、排泄用のウ○チとか。

注:口元の感触と臭いだけか?
  ひげも感覚器というが、食べるものの区別には使えそうにない。

おいしくないもの、そもそも食べるものではないものも、
一度、口で触って、識別するのだ。
とても、不便だろうと思う。


昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×5回、90kg×2回、120kg×1回、130kg×1回
一発:135kg
メイン:130kg×3回


感じ:

朝起きた時から眠くてしょうがない。
濃いコーヒーを飲んで、やっとのことでジムへ。

60kg、90kgはいつも通り。
120kg難なく挙がる。
130kg当然ながら挙上スピードは落ちるが、ちゃんと挙がる。

さて、一発。
トレーナーに深さを見てもらって、逆向き担ぎ。
今日はギャラリーが少ない
(といっても、普段のギャラリーはおじさんばかり)。
深くを心がけて、降ろす。
しっかり降ろした感覚が残る。
挙上でスピードが落ちたがしっかり挙がった。
深さ判定は、白。
よし、これなら140kgまでは大丈夫か?

さて、メイン130kg。
一発で、もうだめって感じなのに、無理やり2発目を降ろす。
やっとのことで立ち上がって、息継ぎ。
3発目は、やっとだった。

大分、重量に慣れてきた感じである。
腰痛も出ていない。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(スミス):114kg×8回、2セット
ベント・オーバー・ロウ(スミス):106.5kg×8回、2セット
マシン・ロウ:91kg×8回、2セット
ラット・プル・ダウン(マシン):59kg×8回、2セット


感じ:

今日のスミスは、ふわふわしている。
止めのビスが緩んでいるらしい。
しかし、もう2セット目に入っているから、
ビスを締めてもらうのは、後にしよう。
スミスは、ビスが緩んでいると、とてもやりにくい。
ふわふわして、左右にぶれる。
これなら、軌道のない、フリーの方が余程まし。

スミスを終わって、トレーナーに指摘。
案の定2本のビスが緩みまくっていた。

マシン・ロウは一気に終わらせ、
ラット・プル・ダウンも一気。

時間はあったのだけれど、
何となく焦ってやってしまった。


有酸素運動

試合が近づいてきたので、そろそろ有酸素運動は少なくすべき。
しかーし。
時間が余る。
いつもの癖で、クロストレーナーを始め、11kcal/分で開始。
かなりつらい。
心拍も140前後。
それでも引っ張り、60分のプログラムを終えた。
クールダウン用の5分も、目一杯飛ばして、
結局65分で、725kcal。

さらにそのまま、プログラムリセット。
25分やって、275kcal。
計90分、1,000kcal。

とても、とても疲れた。
やり過ぎだよ!!

ストレッチをやって終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
ピーキングが順調そうで何よりです。
フルギアのピーキングだとニーラップ巻いたり、スーツ着たりでスクワットは大変そうですが、ノーギアスクワットなら、スクワットのみに集中できそうですね。

自分は初パワー大会の最終ピーキング終わりました。
ベンチとデッドはいい感じで終われたのですが、スクワットに一抹の不安が残りました。
いつも正面の鏡を見ながらスクワットをしているんですが、鏡を隠してスクワットしたところやりづらさが半端なかったです。
もっと早い段階から練習しなければいけませんでした。
ここまでやりづらいとは思ってなかったので、なめてました汗。
いまさら手遅れなので、当日は思い切ってしゃがんでいこうと思います。
taatang
2009/09/29 21:38
taatang様コメントありがとうございました。
ピーキング終了ですか。あとは試合に集中するだけですね。

鏡を見ないでやる練習は、特にスクワットでは、非常に大事だと思います。しかし、鏡が近い場合、隠すやり方だと大失敗します(昨年の10/14記事参照)。広い景色を見ながらやるのが、試合の状況にも近いと思います。というわけで、私の場合は、逆向きで担いでいます。デッドリフトも、逆向きです。
まあ、試合の緊張で、何とでもなるとは思いますが。
JH
2009/09/30 07:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピーキング順調?のスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる