中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦慄のスクワット

<<   作成日時 : 2009/04/07 09:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

バナナにかぶりつく、クー。
画像
朝、人間が食事をすると、落ち着かない。
境界線まで出てきて、しきりに注意を惹こうとする。
目的はバナナだ!
朝の最大のお楽しみはバナナなのだ。

バナナを買い忘れると、とてもかわいそうなことになる。
クーの情熱が無駄になってしまう。

今日はちゃんとバナナにありつけてよかったね。


昨日のトレーニング

メイン:スクワット

アップ:60kg×6回、90kg×1+2回、120kg×1回

メイン:125kg×3回、1セット

ギア:ビクター肩紐上げて、裾まくり:125kg×2回
   ビクター+4回巻きのニーラップ:135kg×1回
   ビクター+5回巻きのニーラップ:145kg×1回
   センチュリオン+5.5回巻きのニーラップ:150kg×1回
   センチュリオン+6回巻きのニーラップ:157.5kg×1回

補助:なし。


感じ:

いつものようにバーを持って、担ぎのためのストレッチ。
そこから、バーだけで10回スクワットで、ストレッチをする。
すると、前回つぶれて痛めた左下腿が痛い。

60kg、軽い。
しかし左下腿が痛い。
やはりダメージが残っていたのか。
がまんできないほどではない。

90kg。
左下腿に激痛が走る。
やばい!!これじゃ、練習どころじゃない。
試合まで3週間で練習が不可能になるのか??

下腿のストレッチを入念にやり直す。
やはり痛い。
しかしそれでも、一か八か、もう一回90kgでやってみよう。

90kg再挑戦。
痛いは痛いが、さっきよりはまし。
痛みとは逆に重さは軽く感じる。

120kg。
痛みが少なくなってきた。いけるか?

125kgメイン。
少し余裕をもって終了。
下腿はまだ痛いが、かなり慣れてきた感じ。

ビクターを着る。125kgのまま。
1発目は裾をまくらなかったので、下まで降りず。
2発目は裾をまくって、十分なクリア。

135kg、ちょっと重いがクリア。

145kg、いつもよりニーラップをきつめに巻いてトライ。
軽い!
ニーラップをしっかり巻いたら、その痛みで、
左下腿の痛みは忘れられた。

センチュリオンに着替える。
150kg。これも軽い。

ついに本日のmax、157.5kg。
昨年の記録が155kgだから、これを成功すれば、
非公式記録になる。

トレーナーに深さを見てもらう。
ニーラップをきつきつに巻く。
鏡を見ないように逆向きに担ぐ。
重い!逆向きだから、前に歩く。
スクワット!自分でもわかる十分な深さ。
スーとではないが、しっかり挙がる。
これなら160kgも大丈夫と感じる。
後ろに歩いて、ラックに戻す。
ラックを見ていられないから、勘だけで戻す。

良かった!!
練習不可能かと思われた、左下腿痛は
レップを重ねるごとに慣れた。
終了後も悪化しなかった。
ほっと一息。

もうスーツ練習の後には、生での練習はやらないことにした。
スーツで背中を支えてもらっている感覚が残ると、
生で、前にバランスを崩しやすいから。
これ以上怪我したら、大会に出られなくなる。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(スミス):111.5kg×6回、2セット
ベントオーバーロウ(スミス):106.5kg×6回、2セット
マシン・ロウ:91kg×6回+8回

感じ:

大会に近くなってきたので、補助トレーニングも少なくすることにした。
シュラッグとベントオーバーロウ、マシン・ロウだけだ。

スクワットが高重量になったせいか、腰への負担が強い。
よって、センチュリオンを腰履きにして、腰への負担を軽減。
格好は悪いが、これで補助トレーニングを行った。

最後のマシン・ロウやっている時に、
6回2セットは、あまりに少ないと感じ、
最後だけ、8回にした。
もともと6回という数はロシアンルーティーンから出てきた数字。
次回からは、8回を増やそうと思う。

バラコン運動、ストレッチを入念にやって終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
試合終了しましたので、ご報告をさせていただきます。
残念ながら、3試技とも挙がらず記録なしの失格でした。
試合3日前から風邪をこじらせてしまい、練習で挙がっていた重量が挙がりませんでした。
最後の肘のロックだけができなかったので、やはり風邪の影響でしょうね。
見ていた人に確認するとシャツはしっかり着こなせていて効いていたとのことなので、体調管理の失敗が悔まれます。
重量を落とす選択肢もあったのですが、軽くすることで胸につかなくなるおそれがあったので、予定通りの重量にしました。
シャツの奥の深さを痛感するとともに、秋の試合への課題が見つかりました。
いろいろ相談に乗って頂きありがとうございました。
taatang
2009/04/07 23:34
お久しぶりです。
無事入学式も終わり、東京生活にも大分慣れてきました。
本日、二つ目のジム(市営)に行ってきました。
一つ目はフリーウエイトがゼロのためさすがに却下。
今日のところはかなりやりづらいながらベンチだけはできそうなのでとりあえずここで様子見です。
KATO
2009/04/08 12:04
taatang様、コメントありがとうございました。
風邪とは残念です。
体調管理は大事ですが、いくら予防に努めても
風邪は、うつされる時にはうつされるものですから、どうしようもないですよね。
私の周りでも、咳をしている人が多く、
日々風邪をうつされるのではないかと、
戦々恐々としています。

今回のことを糧にして、
秋の大会がんばってください。
JH
2009/04/08 12:42
kATO様、コメントありがとうございました。
立地条件と、ジムの設備等、条件がありますから、
東京でも良いジムを探すのは大変なのでしょうか。
特にフリーウエイトは、最近設置してないジムが多くなっている気がします。流行らないのでしょうかね。
ノーリミッツには2時間以上かけて通っている人もいると聞きます。
とりあえず見つかったようですが、
もっと良いジムが見つかるといいですね。
JH
2009/04/08 12:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦慄のスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる