テーマ:車高調

クスコStreet Zero Aとe-Con2:プリロード調節、その3

今回の写真は、草津の定宿: シーダ-ロッジ。 この宿には、約5年前泊まり、 その後3回目の宿泊である。 お部屋良し、温泉良し、 そしてお料理はとても美味しく、 ワインも手ごろで美味しい。 もちろんスタッフの気遣いは とても無駄なく、きめ細かい。 でも一番気に入っているのは、 このロビーかもしれない。 …

続きを読むread more

クスコStreet Zero Aとe-Con2:プリロード調節、その2(改訂)

サンエースさんへ 初めての利用時、8時間以上利用させてもらい、 二回目も無理を言って、 E-con2の装着させてもらった。 今年初めての利用はどうか? 電話でも、実際会っても、 店長も、Iさんもとても良くしてくれた。 今度、SmartTopの装着をするが、 その時もサンエースさんでやろうと思う。 ま…

続きを読むread more

クスコStreet Zero Aとe-Con2:プリロード調節、その1(改訂)

今回も車がテーマであるが、 アルが前座を務めます。 考えてみれば、トレーニング記録の前座も アルの写真だった。 ケージで撫でられるアル。 耳を引っ張っても(注) 気持ちよいらしい。 注:  ウサギの耳は原則として  引っ張ってはいけないとされている。  本人が「気持ちよい」と感じる、  手加減が出来…

続きを読むread more

クスコStreet Zero Aとe-Con2: 実走編

本題には写真がないので、 アルの写真で代用。 アルがお庭で寝ている。 下半身が シェルター(白い丸椅子)と 柵に挟まれている。 上から見るとこんな感じ。 顔を撮ると、そっぽ向く。 「ほっとけ!!」 よかったらクリックしてください。 クスコStreet Z…

続きを読むread more

E-con2装着に必要だった工具、部材

サス交換同様、 必須と思われるもの◎ ないと時間がかかったり、 力が必要だったりするものや 他のパーツとの関係で必要〇、 あったらいいな△。 ステッピングモーター ◎付属の各工具等: ショックの手動調節部取り外しのためのレンチ、 イモネジ用グリス、3mm六角レンチ(普通サイズ)、 ネジロック(少量だが十分)。…

続きを読むread more

E-con2装着:その3

12月23日まで待てずにやってしまった。 今回の記事は写真が多い。 つまり、精神的、時間的余裕があったということ。 まずはエンジンルーム まず、むき出しのステッピングモーターから コネクタまでをコルゲートチューブで被包する。 5mmではきつく、やはり7mmが必要。 前回は手でやったので、 進まないし、指先が痛く、…

続きを読むread more

E-con2装着編:その2

初日の作業結果の状態では、 助手席に誰も乗ることができない。 エンジンルーム内の配線も、 固定が不安である。 しょうがないので、サンエースさんに 無理を言って、翌日も平場を貸してもらった。 ホームセンターで、 エーモンの配線チューブ(コルゲートチューブ)を 買ったのは良いが、 直径を目分量で、5mmとして失敗し…

続きを読むread more

サス交換に必要だった工具等

以下必須と思われるもの◎ ないと時間がかかったり、 力が必要だったりするものや 他のパーツとの関係で必要〇、 あったらいいな△。 ジャッキアップ一式 ◎フロアジャッキ、ウマ・輪留め。 〇スロープ(注1)。 ◎もう一つのジャッキ:パンタの油圧(注2)がおすすめ。 ※フロアジャッキ、スロープ、ウマは サン…

続きを読むread more

E-con2装着編:その1

事前準備と不確定要素 E-con2の取説は、必要最低限しか書いてない。 もっとも、NDロードスター専用のものではないから、 書けないというのが本当だろう。 事前準備としては、下記を行った。 1.一番の不安要素である、Blitzのタワーバーの ブラケットとステッピングモーターが干渉しないか? →実車で合わせると干…

続きを読むread more

クスコStreet Zero A:その2

リアサスの交換 まずは、トランクのトリムを全て外す。 燃料ホースを守る鉄板(★プロテクタ)も外す。 リアのジャッキアップポイント: サスペンションメンバーの中央は、 とてもわかりやすい。 タイヤナットを緩めて、ジャッキアップ、 ウマをかませるのは、もう手慣れたもの。 今度は運転席側から。 タイヤ…

続きを読むread more

クスコStreet Zero A:その1

ついに足回りの本命、 サスペンションの交換である。 ぶつは届いたが、装着の時間が取れない。 結局3週間も自宅保管。 その間、準備を徹底。 取説はもちろん、MESI、「研究所」の記事、 いろいろな資料をまとめて、 手順書をエクセルで作成した。 クスコの取説は、簡潔だが、 締め付けトルクまでしっかり記載されてい…

続きを読むread more

クスコStreet Zero Aとe-Con2:その1

前代未聞の事件: フロアジャッキ→エンジンルームぶち抜き。 普通はそれで懲りるのであろう。 とても悩んだが、やはり車高調は 自分でやることにした。 登山にも行くので(注)、車高は落とさない。 注:  ロードスターで登山って変かもしれないが、  ロードスターで焼き芋屋さんを  やっている人もいるのだから  …

続きを読むread more