自宅待機にも慣れたが、ダンベルは重い。

グルーミング中のアル。
Aru_20_04_27_01.jpg

抱っこは嫌いだし、グルーミングまでは暴れるアル。
しかし、ひとたび羽交い締めにされて、
毛すきが始まると、とても大人しい。
Aru_20_04_27_02.jpg
気持ちよさそうである。

終わると、アルもヒトも、疲れてまったり。
Aru_20_04_27_03.jpg

そして、「産物」もたっぷり。
Aru_20_04_27_04.jpg
茶よりも白の毛が多いのは、
やはり腹の毛が抜けやすいのか?


人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング:自宅ダンベル

内容:

スクワット:
 左右10kgずつ、閉脚で10回。
 左右20kgずつ、閉脚で12回。
 左右10kgずつ、閉脚で15回。

ダンベル・アーム・カール:
 左右5kgずつ、30回。
 左右10kgずつ、20回。

ダンベル・ベンチプレス:
 左右10kgずつ、止めで30回。
 左右20kgずつ、止めで30回。
 左右10kgずつ、止めで25回、ワイドで25回。

ワンハンド・ダンベル・ロウ:
 左右20kg×30回ずつ。


感じ:

自宅待機にも少しずつ慣れてきた。
今までできなかった片付けだけでなく、
昨年末にできなかった大掃除も
この機会にやっている。

それにしても、妻がこんなに働き者だとは。
次々に、「片付けるもの・場所」を見つけ出しては、
片付けている。
新たな発見である。

さて、自宅でのトレーニングは、
モチベーションを維持することが難しい。

単に20年以上のトレーニング歴が、
「癖」のようになっているから維持できている、
そう思える。
今のところ、何とか週2回できている。

今回から10kgのダンベルでのスクワットは、
しっかりと肩に担ぐことにした。
下に提げてやるのとは、負荷が大きく違う。

ダンベル・ベンチプレスでは、
最後のセットを50回に増やせた。

ダンベル・アーム・カールは相変わらず。

ワンハンド・ダンベル・ロウもきつい。

結構きついが、インターバルを長く取っても、
30分にも満たない。

やはりジムのトレーニングには遠く及ばない。

また、ベンチプレスをやりたい、と切に願う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント