久々の北海道旅行:ニセコアンヌプリ登山

2年ぶりに北海道旅行に行った。

1年ぶりの飛行機。
JALで千歳へ。
国際線ターミナルが新築されていた。

レンタカーは格安のホンダN-WGN.
何と、昨年の九州旅行で辟易した車を
またしても借りてしまった。

学習能力の低下を認識した。


ニセコへ

道道16号を支笏湖へ。
国道276号で支笏湖南側をまわる。

本当は、苔の洞門に行きたかったが、
崩落のため、閉鎖されていた。

20年程前、フォレスト276大滝に寄ったが、
そこは休館(老朽化のため)であった。

その代わり隣に、「きのこ王国」なるものが繁盛していた。
きのこに特化した商業施設、
規模も大きいが、コンセプトもすごい。

ここでプレミアムきのこ汁をいただいた。
とても美味しいが、かなりeccentricな味であった。

ひっさしぶりの羊蹄山を望み、
道道97号に入り、真狩村へ。

人気のお蕎麦屋さんの「いし豆」は、
すでに車の列ができていたのでパス。

道道66号から羊蹄国道の5号へ。
道道631号に入り、
お蕎麦屋:いちむらへ。

ちょうどお客の隙間だったらしく、
ほとんど待たないで入れた。

十割の天ぷらそばを頼んだ。
ニセコ19_09_08_01.jpg
とても美味しかった。
価格も¥1,500で妥当だったが、
会計時、10%が加算された。
サービス料なのか、席料なのかわからずじまい。
それが残念。


神仙沼へ

その後、念願の神仙沼へ。

初めて神仙沼に行ったのは、20年程前。
その時に見た、ギンヤンマの大群。
それが見たい。

2年前は9月末だったから、時期が遅かった。
今回こそは!

道道66号に戻って神仙沼へ。

駐車場から木道を歩いて、神仙沼に到着。
ニセコ19_09_08_02.jpg

ギンヤンマは????

探しまくって、5匹見つけた。
残念ながら遅かったようだ。

気を取り直して、写真を撮った。
しかしこいつは止まってくれない。
飛びまくっている。

それこそ何十枚も写真を撮って、
ようやく何枚か成功した。

その一枚がこれ。
ニセコ19_09_08_03.jpg
腹部下部の尾側が青だから、
おそらくオス。

来た甲斐があった。


宿泊は「木ニセコ」

チェックインして、お部屋に。
温泉に入って昼寝して、
夕食はここのダイニングで。

2年前より美味しくなったと妻は言うが、
こちらは、前日までの疲れて、
体調不良。
味はあまりわからなかった。

ぐっすり眠って、朝6:00起床。
朝食ビュッフェを食べて、出発。


ニセコアンヌプリ登山

前日に予約してあった、グラウビュンテンで
サンドイッチをテイクアウト。

道道66号→道道58号へ。
ニセコ五色温泉向かいにある、
ニセコ野営場に駐車。
ニセコ19_09_08_04.jpg

支度をして、登山口へ。
ニセコ19_09_08_05.jpg
「登山」ではなく「入林」の記録を書いて、
8:36出発。

ぬかるみ、階段に続き、緩やかな登り。
ヨツバヒヨドリが咲いている。
ニセコ19_09_08_06.jpg

ヤマハハコのつぼみ。
ニセコ19_09_08_07.jpg

咲いたヤマハハコ。
ニセコ19_09_08_08.jpg
咲かない方がきれいな気がする。

サロメチールの匂いがする、と言われる
シラタマノキ。
ニセコ19_09_08_09.jpg
触ってみると、確かにサロメチールの匂いがした。

エゾリンドウの先がほころんでいた。
ニセコ19_09_08_10.jpg
天気が良いと先だけ開くそうだが、
これで開いているらしい。

展望台から、頂上が見えた。
ニセコ19_09_08_12.jpg
左のピークがニセコアンヌプリの頂上である。

そこから、ザレ場や木立の中などを
緩く登って、頂上に到達(10:18)。

羊蹄山の頭だけ見えた。
ニセコ19_09_08_13.jpg

ゆっくり四方を見て、避難小屋も見て、
休んで下山開始(10:48)。

12:00ニセコ野営場に到着。

ほとんど疲れのない登山だった。


清掃協力金:一人¥100を管理人さんに払い、
グラウビュンテンのサンドイッチを食べた。


20年ぶりの雪秩父とロカンダでの夕食

今回は五色温泉ではなく、雪秩父へ。
改装されてはいたが、相変わらず良い温泉であった。

他の硫黄泉は冷えやすいが、
ここは、なかなか冷えず。

高橋牧場でソフトクリームを食べて、
木ニセコに帰って一眠り。

起きて、夕食に行こうとして、
重大な紛失物に気づいた。

半ばパニックで、事後処理をしながら、
木ニセコの送迎で、ロカンダへ。

前日に引き続き、味わえないまま2皿。
3皿目でようやくその美味しさに気づいた。

スパークリングワインを1本あけて、
グラスワイン2杯。
このグラスワインも非常に美味しく、
さすが、と納得。

夕食が終わって、何故か歩いて木ニセコへ。

2km弱歩いても、山に慣れた身体には
大したことはなかった。

ただ、暑かった。

貸し切り風呂で汗を流し、すぐに眠った。


帰路

朝のビュッフェを食べて出発。

帰りは羊蹄山の北側を巡る。
名水の郷きょうごくで、
羊蹄のふきだし湧水」を見た。
ニセコ19_09_08_15.jpg

喜茂別から国道230号で中山峠へ。
20年前にあげいもを食べた中山峠。
羊蹄山に別れを告げる。
ニセコ19_09_08_16.jpg

定山渓を通り、札幌市内へ。

通勤で通った羊ヶ丘通り、
そしてトリトンの清田店に行ったら、
社員研修でお休み。

しょうがないので、厚別店へ。
偶然、以前の通勤先の前を通った。

そしてトリトン厚別店。
ニセコ19_09_08_17.jpg
実はこの厚別店には、
20年前に何度も来ていた。

相変わらず混雑しているが、
とても美味しいお寿司を食べまくった。

道央自動車道から千歳へ。
レンタカーを返して、空港でお土産を買って。

飛行機で帰った。


とても懐かしい、でも新鮮な旅行だった。

帰ったら、アルは当然怒っていた。
そして換毛が始まっていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント