クレアチン開始

またしても、網越しにクーが呼んでいる。
画像
ヲイ!と人間を顔で呼ぶ。

何??と寄って行くと、鼻を上げて何だかアピール。
画像
しきりに頭を上下させて、何かを要求している。

そのうち、動きが止まった。
どうした?クー!

アップで見ると、憑きものが落ちたような顔。
画像
激しく頭を振るうちに、何をして欲しいのか、忘れてしまったようだ。

まるで、上野樹里のDルームのCMのようだ(注)。

注:Dルームを知らないという妹に、
  上野樹里の声が、突然、大滝秀治の声になって、
  「Dルームというのは、ダイワハウスの・・・・
  ・・・何じゃったかな?」となるCM。

その後しばらくして、ペレットが欲しいのだとわかった。
新しいペレットをあげたら、ダッシュで食べに行った。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。


クレアチン服用開始

昨年、ブランクで失ったベンチプレスの力:10kg相当。
これがなかなか戻らない。
少しずつは前進しているようだが、まだまだだ。

そこで、ふと、クレアチンを思い出した。
クレアチンは、瞬発力、筋力を増強すると言われている。
数あるサプリメントの中でも、「効く」と評判が高い。

筋肉内のエネルギー担体となるクレアチンを
必要以上に補充して、筋肉内濃度を高めようと言うもの。
しかし、そう理屈どうりにいくのかは疑問。
それでも、「膝腰にコンドロイチン」よりは、まともである。

ただ、難点は、私の場合、クレアチンを飲むと下痢するという点だ。
特に、最初のローディングでひどい。
しかし、連用により徐々に慣れる。

効いたらラッキー程度に考えれば、
やってみる価値はある。


以前、試合前は使っていたから、まだあるか?
と思って家を探すと、残りがあった。

私が使用しているこのクレアチンは、
DNSから販売されているもの。

良く見ると、JADA(日本アンチドーピング機構)の
認定マークが印刷されている。
JADA公式認定商品ということだから、
ドーピングにはならないらしい。

ドーピングにひっかからないとすれば、逆に効かない??
とも考えられるが、まあ、プラセーボ効果もあるから、
やってみよう。

早速、ローディングにかかる。
すると、2回服用しただけで、下痢した。
この下痢を乗り越えなくては、次はない。
そこで我慢。

1日経って、少し下痢が治まってきたかにみえる。

効果は、次回出るのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
かわいい

この記事へのコメント