甥を見学

義弟に子供が生まれた。
つまり甥。
妻方の家系では初孫になる。
ようやく落ち着いたという連絡をうけて、
早速、お顔を拝見に行ってきた。

早起きして、まずは、義妹を迎えに調布へ。
第三京浜、多摩川沿い、世田谷街道等を通って、まずピックアップ。
そのまま中央高速で山梨へ。


山梨へ

昼には甲府南インターを降りた。
まずは、道の駅豊富へ。

ここで、特産の桃を買った。
スーパーでいくら高い桃を買っても、
この道の駅の桃の方が、数段おいしい。
値段も格安(5個で1,000円)。
お盆のお供えにも使える。

お昼は、懐かしのラーメン。
旧三珠町のとんとんだ。
いつの間にか、有名店になったらしく、
ネットで検索しても簡単にヒットするし、
いつも行列が絶えないようだ。

着いたのが、13時。
すでに駐車場は満車。
店の前には行列。
こんな田舎で、行列のラーメンとは。
不思議である。

塩とんとん麺を食べる。
塩はあっさり味だ。
チャーシューは昔から変わらない、豚バラ肉。
とても大きなものが2枚。
非常に柔らかいお肉。
写真を撮り忘れてしまった。


甥に会いに行く

実家に寄ってお茶を飲んで。
相変わらず、妻の実家は自然がいっぱい。
何故かホトトギスが鳴いている。
画像

さあ、甥の顔を見に行こう。
義父母(甥にとっては、祖父母になる)も一緒に行くことになった。

プリウスに初めて、5人乗車。
とても重く感じる。
パワーは十分だが、エンジンなしでは、中々加速しない。
エコ運転は無理。
どんどん燃費が悪くなるが、しょうがない。
後部座席は、以前のAクラスより余裕があったから、
その点だけは、良かった。

はるばる田舎道を走ってようやく到着。

早速、甥に会う。
2か月の赤ちゃん。とてもかわいい。
画像
目で、見慣れぬ私達を追う。
表情も豊か。

みんなで抱っこして、ひとしきりかわいがった。
でも、まだ2カ月。
早々に帰ることになった。


温泉へ

帰りに、波高島というところにある、不二ホテルに寄った。
ここは、義父お気に入りの温泉である。

決して、大きな温泉ではない。
源泉は、単純硫黄泉。
湧出温度は、28℃というから、沸かし湯である。

しかし、このホテルの浴槽には、
源泉の露天風呂(混浴)、ぬる湯、熱湯と3つの浴槽があり、
かなりの長湯ができるのだ。
また、皮膚病と、整形外科的な疾患には、
かなりの効果があるらしく、
地元民はもちろん、遠く静岡県から、来る人も多い。

義父母と一緒にここに行くと、
出るまでの時間は、必ず、1時間と決まっている。

ぬる湯にかなりの時間浸かって、
熱湯で温まり、露天風呂で皮膚を引き締めてあがった。

その夜は、妻の実家に泊まった。


静岡へ

翌日は、お盆の準備も兼ねて静岡の私の実家へ。
ナビの推奨ルートは、下部温泉、本栖湖経由のルート。
しかし、下部温泉から本栖湖への上りは、
かなりの難所。
上りも急だし、カーブもきつくて多い。
できれば通りたくない。

しかーし。
大雨の予想。
大雨では、国道52号が閉鎖になることも多い。
さらに、いつもながら、国道52号は、
そこかしこで、工事、片側交互通行だ。
月曜日のラッシュ時間だから、
いくら田舎とはいえ、時間がかかるだろう。
逆に平日だから、本栖湖周辺は空いているはず。

ということで、プリウスは山道:国道300号へ。
パワーに余裕があるが、燃費がどんどん、悪くなっていく。

本栖湖からは、信号の少ない下り。
霧が出てかなり厳しいが、スムーズに富士宮に着いた。
そこからかなりの土砂降りの雨の中、
富士、東名と乗り継ぎ、実家についた。

掃除して、お盆の飾り付けをして。
実印がなくなって、一騒ぎしてから、お墓へ。
お墓を雑巾で拭いて、お線香あげて、お花を供えて。

やっとお昼。
この日は、沼津港近くの、矢吉へ。
画像
さすが沼津港の近くだけあって、
ここの海鮮はおいしい。

私は、矢吉天丼:1,200円。
画像

妻と母は、刺し盛り定食:1,600円。
画像
どれもとてもおいしい定食でした。

スーパーで買い物して、実家に寄る。
一息つく間もなく、出発。
東名経由で帰った。


行きは、調布経由、中央高速使用だったが、
ガソリン代は、1,000円程度。
高速料金も休日だったので1,000円。

帰りは、平日なので、東名だけで1,800円。
全走行距離は、約400km。
まだタンクには、ガソリンが半分以上残っている。

燃費は、24.2km/リットル。
5人乗ったり、山道上ったりしたわりには、
非常に良い燃費だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント