レーシック:決意編

前足を出して、その間に顔を埋めて眠る、クー。
画像
クーの前足は短いので、これが精一杯伸ばした状態。
ウルトラマンにでもなって、
空を飛んでいる夢を見ているのか?
耳が羽根??


レーシック

レーシック
(LASIK:Laser in Situ Keratomileusis、角膜屈折矯正手術)
を受けて、もうすぐ1年になろうとしている。
昨日健診で、視力を測ったら、右1.2、左1.5だった。
1年経っても、良好な視力を保っている。


眼鏡の自分史

もともと私は、ひどい近視であった。
小学校3年生から眼鏡をかけ始めた。
ということは、46歳でレーシックを受けるまで、
37年間眼鏡をかけていたのだ。

最初は、0.4ぐらいの視力だった。
しかし、徐々に進んで、35歳過ぎてからは、
0.1など程遠く、0.05とか、0.03とかいう
かなり強い近視になっていた。

当然、眼鏡のレンズは厚くなった。
次々と新製品が出て、高屈折率のレンズが使えたが、
それでも、縁の方は、5mm以上の厚みがあった。
いわゆる牛乳瓶の底って感じ。
特にレンズが大きくなると、縁も厚くなる。

小さいレンズの、フレームにすればよいが、
職業柄、視野は広く確保しなくてはならない。
よって、レンズは大きくなる。当然、重い。

さらに度の強いレンズが大きくなると、
周辺部分のゆがみが大きくなる。
自分の足元の床が、湾曲して見える程だ。


温泉に入れば、裸眼では足元がよく見えず、
躓いたり、転んだり。
やむなく眼鏡をして入れば、曇るし、
温泉成分で、コーティングははげるし。
ちょっと怪しいし。
サウナには、眼鏡は持ち込めないし
(フレームもレンズも耐えられる温度ではない)。

丁寧に扱っているつもりでも、2年ぐらいで、
傷がついたり、コーティングが剥げてくる。
つまり、2年ごと、新しいレンズが必要なのだ。
上記の理由で、安いレンズは使えない。
ランニングコストは、フレームを換えないとしても、
年に2,3万円になる。


コンタクトレンズ

コンタクトレンズにもチャレンジはした。
学生時代には、ハードが主流で、買ってみた。
でも、痛くて痛くて、耐えられなかった。

その後、ソフトコンタクトが主流となり、買ってみた。
でも、やはり痛くて、違和感が強くて断念した。
また、日々のケアもとても大変だった。

使い捨てコンタクトが出て、
J&Jのものが非常に薄いと評判になった。
数年前に、買ってみた。
違和感は残るものの、何とかがまんできた。
しかし、私の場合、かなりひどい乱視。
最近でこそ、ソフトコンタクトで乱視対応が出たが、
1,2年前ぐらいまで、近視用しかなかった。
近視を矯正するだけでは、良く見えない。
こんなに違和感をがまんしてつけているのに、
あまりよく見えないのだ。
しかも、数週間したら、結膜炎がひどくなって、
結局、買ったコンタクトすら使い切れず、捨てることになった。


そこでレーシック

以前にも、テレビで見て、レーシックを受けようと思ったことはあった。
しかし、その頃は、ケラトームでフラップを作る、
いわゆるエピレーシックだった。
手術にかかる費用も40万円近くした。
だからとても手が出せるものではなかった。

その後、忘れていた。
昨年の5月ごろに、数年間貯めた小遣い貯金が10万円を超えた。
使い道は決めてなかった。
そこで、ふと、レーシックのことが思い出された。

眼鏡が不要になったら、どんなにすばらしいだろう。
ネットで調べること、数日。

今は、レーザーでフラップを作る、イントラレーシックが
主流らしいこともわかった。
手術費は、ピンきり。
10数万円のところから、40万円を超えるところまで。

いろいろ調べているうちに、症例数、成績、金額、アクセスなどから、
品川近視クリニック(注)が良さそうだった。
幸いなことに、悪名高い銀座眼科のHPは見なかった。
見ていたら、金額の安さを見て、
そこでレーシックを受けていたかもしれない。
危ない、危ない。

注:「品川」なのに有楽町にある。
  神奈川クリニックは、「神奈川」なのに、新宿にある。
  名前は、クリニックの場所とは無関係。
  銀座眼科は銀座らしい。

やると決めたら、行動は早い。
その日のうちに、予約センターに電話をした。
適正検査だけの予約の予定が、手術日まで予約可能とのこと。
私のような、強度近視、強度乱視では、不適正となるかもしれないのに、
どうするの??という疑問。
すると、適正検査だけだったら、タダ。
不適正だったら、手術キャンセルOKかつタダ。
すごい、太っ腹。
なんだか、とてもうますぎる話のようで怖かったが、
乗りで、手術日まで予約を入れてしまった。

<レーシック:実施編に続く>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント