中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS またしてもブランク明けのトレーニング

<<   作成日時 : 2017/10/09 14:06   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ケージでくつろぐアル。
画像
足を投げ出す、コテンの姿勢だ。
いつもと逆方向のコテン。

ピーもクーもコテンはできたが、
必ず一方向だった。
アルだけが両方向できる。

カメラのシャッター音で飛び起きた。
画像
身体は起きたが、脳は眠っている。
眼がほとんど閉じている。

真正面からアップで撮っても、気づかない。
画像

耳垂れウサギというものを知らなければ、
この一連の写真を見て、ウサギだとは
思わない人がいても不思議ではない。

実際、消防点検に来た人に、
「犬」と言われたとのこと。

先週、夏休みで19年ぶりで行った、
洞爺湖のレークヒル・ファーム。
昔と同じく、まさしくウサギ小屋が健在。
たくましいウサギが、
そしてウサギらしいウサギが多数いた。
誰が見てもウサギだった。

それに比してアルは本当にウサギ??
不思議生物。

不思議生物と言えば、「ユメカシーラ」。
自切俳人のオールナイトニッポン、
懐かしい。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

内容:

スクワット:60kg×10回、80kg×4回、100kg×2回
      60kg×10回。

シュラッグ:140kg×20回。

ダンベル・ベンチプレス: 
  12kg×20回。

ベンチプレス:
   60kg×10回、90kg×5回、
   95kg(止め)×1回、100kg(止め)×1回。
   65kg×10回(止め)。

ダンベル・ベンチプレス:
   20kg×20回(止め)、10kg×30回(止め)。

ダンベル・アームカール:
   1kg×50回、
   2kgから1kgずつ上げて、10kgまで、それぞれ20回、
   7kg×30回、4kg×50回。

インクライン・ダンベル・ベンチプレス:
  16kg×12回(止め)のみ。

ワンハンド・ダンベル・ロウ:
   30kg×10回ずつ、20kg×20回ずつ、
   10kg×30回ずつ。

感じ:

9月の最終週は、夏休みで北海道に行った。
19年ぶりの神威岬、神仙沼、羊蹄山とニセコ、
洞爺湖、有珠山。

写真は撮ったのだが、EOS Kissは電池切れ
(電源入れっぱなしだった、オートパワーオフが
有効でなかった)。
慣れないiPhone 7 Plusで撮ったら、
"Live"ってのになっていて、動く写真。
ブログにアップするのが面倒なので、
写真はなし。

新千歳空港も、小樽も中国人が多い。
特にニセコが「外国人の町」になっているのには、
驚いた。
でもこちらは、オーストラリアの人が多いらしい。
特に冬のスキーシーズンがオンシーズン、
だから今はオフシーズンで、比較的安く、
結果的に、外国人よりも日本人が多いとのこと。

ニセコも洗練された町になっていた。
反面、外国人相手のぼったくりも可能となっていた。
でも、さすがはニセコ、どこで食べても
野菜が美味しい。

ニセコビレッジでジップラインをやったり、
なつかしの雪秩父(改装されていた)を見たり。
ニセコ五色温泉は、あまり変わっていなかった。

初めて行った白老温泉、別邸ふる川。
お風呂と景色は最高だった。

とても良い旅行だったが、
直前に無神経な人から、
事実誤認のクレームを受けたので、
精神的には最低の夏休みだった。

無神経な人って、他人にはひどいことを平気で言う。
それなのに、自分が少しきつく言われると、
過剰反応をする。
それまで優しく言っているのに、
聞き流したり、ごまかしているのに、
「突然ひどいことを言われた」と言う。
小樽で多数見かけた、中国人に似ている(注)。
自己を肯定することしかしなくなると、
悲しいと思う。
そんな人に診られている患者様は、
かわいそうである。

注:もちろん中国人にも良い人もいる。
  悪い中国人よりも、マナーの悪い日本人も
  多数見ている。

と言うわけで、1週間のブランク後のトレーニング。
軽く流す予定。

スクワットでは、60kgがとても重かったが、
80kg、100kgと進んでもそれほど重くならなかった。
下りの60kg×10回もやっておいた。

シュラッグは重量を間違えて、140kgでやった。
それでも、シュラッグは2週間ブランク後だから
きつかった。

12kgのダンベルで肩を温めて、
ベンチプレスに入る。
90kgが重く感じたが、
「もう無理」と思っても次が挙がる。

95kgはぎりぎり、100kgもぎりぎり、
と感じるだけで、力的には余裕。
下りの65kgは結構きつかった。

ダンベル・ベンチプレスとダンベル・アーム・カール、
ワンハンド・ダンベル・ロウを組み合わせて進む。
どれもきつかったが何とか完遂。

インクライン・ダンベル・ベンチプレスの
18kgをやったところで、体力が尽きた。

ゴムによる肩のインナーマッスルと
ストレッチをやって終了。

総重量は、13.375t。

検量すると、81.7kg、体脂肪率18.2%だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またしてもブランク明けのトレーニング 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる