中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS やっとメニューをこなせたトレーニング

<<   作成日時 : 2017/08/21 14:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アルがロフトで寝ているのは良いが、
お尻をこちらに向けている。
画像
「おまえなんか知らないぞ!」と怒っているのだ。
無視するために、お尻を向けるらしい。

しかも尻尾が寝ている。
無関心を表している。

おいおい、そんなに拗ねるなよ、
とケージ内にカメラを入れる。
画像
頭が起きているのは、気づいている証拠。

それでも無視するので、かまってみた。
画像

「何すんだよ!!こいつ!!!」
人相、いや兎相が悪い。

この後、さらに怒ってしまった。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

内容:

スクワット:60kg×10回、40kg×20回。

シュラッグ:140kg×20回。

ダンベル・ベンチプレス: 
  12kg×20回。

ベンチプレス:
   60kg×10回、90kg×5回、
   95kg(止め)×1回、100kg(止め)×1回。
   60kg×10回(止め)。

ダンベル・ベンチプレス:
   20kg×20回(止め)、10kg×30回(止め)。

ダンベル・アームカール:
   1kg×50回、
   2kgから1kgずつ上げて、10kgまで、それぞれ20回、
   7kg×30回、4kg×50回。

インクライン・ダンベル・ベンチプレス:
  16kg×10回(止め)、12kg×20回(止め)、
   8kg×30回(止め)。

ワンハンド・ダンベル・ロウ:
   30kg×10回ずつ、20kg×20回ずつ、
   10kg×30回ずつ。

感じ:

今日は朝からだるい。
熱もないのだが、だるくてしょうがない。
こういう時は、ぐだぐだせずに行くしかない。

ジムに着いて、パワーラックに入れば、
気持ちは引き締まる。

60kgってこんなに重かったかしら?
40kgでも、フルスクワット、20回ともなると
かなり苦しい。
息は上がったし、つらかった。
しかし、以前ほどではない。
次回から50kg×15回を復活させないと。

シュラッグはきっちりクリア。

12kgのダンベル・ベンチプレスで肩を温めて、
ベンチプレス。
60kgはそれほど重くない。
90kgはきつかったが、何とかクリア。
95kgでは止めが甘かった。
100kgはきっちり止めて、減速もなく、
余裕で押し切れた。

横で、トップサイドとも言えないほど、
肘がちょこっと曲がるだけの
ベンチプレスをやっている人がいた。
80kgでも胸に付けられない力なのに、
120kgで揺らすだけのベンチプレスをやるのは、
見栄だけ。
筋肉にかかる力は、
主要関節の曲がり角度をθとすれば、
sin(θ)に比例するから、
角度が減れば、すぐにゼロに近づく。

スクワットでもそうだが、
重量を上げても、降ろしが浅くなれば、
負荷はどんどん減る。
「やっている感」はあるのだろうが、
降ろしが少し深くなれば、
崩れるのは必至なので、
見ているとハラハラする。
潰れたら、すぐに助ける覚悟をしていることなど、
当の本人は気づくことはない。

まあ、見栄だけでやっている人は、
半年後には辞めているだろう。

ダンベル・アーム・カールとダンベル・ベンチプレス、
そして、ワンハンド・ダンベル・ロウを組み合わせて、
今回はきっちりクリア。

インクライン・ダンベル・ベンチプレスも
最後まできっちりクリア。

ゴムによる肩のインナーマッスルと
ストレッチをやって終了。

総重量は、13.535tだった。

検量したら、81.4kg、体脂肪率17.4%だった。

大殺界が終わろうとしているせいか、
仕事で痩せなくなった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっとメニューをこなせたトレーニング 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる