中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 登山後のトレーニング

<<   作成日時 : 2017/08/07 12:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

アルがロフトで眠っている。
画像

カメラが嫌いだから、寄ったら逃げるか?
画像
全く逃げない。

それどころか、さらにリラックス。
画像

こうやって、頭を平たくして眠るようになると、
アルも年を取った証拠である。

長生きしろよ。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

内容:

スクワット:60kg×10回、40kg×20回。

シュラッグ:140kg×20回。

ダンベル・ベンチプレス: 
  12kg×20回。

ベンチプレス:
   60kg×10回、90kg×5回、
   60kg×10回(止め)。

ダンベル・ベンチプレス:
   20kg×20回(止め)、10kg×30回(止め)。

ダンベル・アームカール:
   1kg×50回、
   2kgから1kgずつ上げて、10kgまで、それぞれ20回、
   7kg×30回、4kg×50回。

インクライン・ダンベル・ベンチプレス:
  16kg×10回(止め)、12kg×20回(止め)、
   8kg×10回(止め)。

ワンハンド・ダンベル・ロウ:
   30kg×10回ずつ、20kg×20回ずつ、
   10kg×30回ずつ。

感じ:

白馬岳の疲れはほぼ取れた。
しかし、トレーニングとしては、ブランク明けである。
無理はできないはず。

スクワットをやってみると、
とても重い。
60kgが、ザックと同じように感じる。
いや、もちろんザックは17-18kgなのだが。

それでも40kgでの20回をやってみると、
はじめは軽くても、10回を超えると
どんどんきつく、地獄である。
息が上がった。

ちょうどベンチブレス台が空いていなかったから、
ダンベル・ベンチプレス12kgと、
ダンベル・アーム・カール1,2,3kgとやって待つ。

ベンチブレス台が空いたので、
60kgをやると、当然ながら重い。

90kgなんて、2回でダメになりそうだった。
それでも3,4,5とやって、
6もできそうだったが、右肩が痛いので、やめた。
こういうときは、フォームと軌道が悪いので、
無理をすると肩を痛める。

だから60kg止めをやって、ベンチブレスは終了。

その後、ワンハンド・ダンベル・ロウと
ダンベル・ベンチプレス、ダンベル・アーム・カールを
ローテーションでやって、クリア。

インクライン・ダンベル・ベンチプレスでは、
最後で力尽きて、8kgは20回の予定が10回。

まあ、ブランク明け、登山後なので、
こんなものでしょう。

総重量は、13.910tだった。

ゴムによる肩のインナーマッスルと
ストレッチをやって終了。

検量したら、80.9kg、体脂肪率16.7%だった。

へろへろだったが、
帰りに珈琲問屋で、サイフォンコーヒーを飲んで、
復活した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
登山後のトレーニング 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる