中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ある程度しっかりやったトレーニング。

<<   作成日時 : 2017/05/22 12:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アルが毛繕いをしている。
画像
いつもながらに、特定の場所しかやらない。

頭を振っておしまい。
画像
「やっつけ」仕事だ。

話変わって、アルの寝顔のアップ。
画像
飼い主としては、かわいくてしょうがない。

薄目を開けているのは、カメラに気づいているから。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

本日のトレーニング

内容:

スクワット:60kg×10回、70kg×10回、
       80kg×8回、60kg×10回。

シュラッグ:135kg×20回。

ダンベル・ベンチプレス: 
  12kg×20回。

ベンチプレス:
   60kg×10回、90kg×6回、
   95kg×1回(止め)、100kg×1回(止め)、
   60kg×10回(止め)。

ダンベル・ベンチプレス:
   20kg×20回(止め)、10kg×30回(止め)。

ダンベル・アームカール:
   1kg×50回、
   2kgから1kgずつ上げて、10kgまで、それぞれ20回、
   7kg×30回、4kg×50回。

インクライン・ダンベル・ベンチプレス:
  16kg×10回(止め)、12kg×20回(止め)、
   8kg×30回(止め)。

ワンハンド・ダンベル・ロウ:
   30kg×10回ずつ、20kg×20回ずつ、
   10kg×30回ずつ。

感じ:

電車で思った。
お尻が痛い。
脂肪も減ったが、筋肉も減った。
やはり、スクワットをおろそかにしていたからだ。
1セットのみきついだけでは、ダメだろう。
来週は赤岳に行くかもしれない。
低重量で、できるだけ多くのセットをやらねばなるまい。

というわけで、スクワットは、
60kgから10kgずつ上げた。
これならきつーい1セットではなく、
何セットかできるだろう。
60kgでいつものようにゆっくり10回。
70kgでも、ゆっくり、
ボトムは止まる寸前で切り返し、10回。
きっつい。
80kgもゆっくり、8回。

低酸素にはならなかったし、
勇気も不要だったが、
とてもつらかった。

シュラッグは、+5kgの135kg。
きっちりクリア。

かなり疲れたが、
ダンベル・ベンチプレス12kgで肩を温め、
ベンチプレスへ。
60kg×10回は楽だが、
90kg×6回がきつい。

95kg、100kgと、前回よりも止めをきっちり。
尻を上げないためには、
弱気な自分を押さえ込むしかない。

下りは、60kgまでベンチプレス。
その後は、ダンベル・ベンチプレスで。

そのインターバルにダンベル・アーム・カールと、
ワンハンド・ダンベル・ロウを入れて。

最後はインクライン・ダンベル・ベンチプレス。

ゴムによる肩のインナーマッスルと
ストレッチをやって終了。

総重量は、14.735tだった。

検量したら、81.5kg、体脂肪率18.5%だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ある程度しっかりやったトレーニング。 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる