中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 8割ほどやりました。

<<   作成日時 : 2017/04/24 15:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

耳をいじってほしいアル。
画像

耳を撫でるだけでは飽き足らない。
画像

こんな感じまで引っ張って欲しいのだ。
画像

うさぎを飼い始める時、
まず教えられるのが、
「耳を持って引っ張ってはいけません」

でも、アルはそれをやれというのだ。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

内容:

スクワット:60kg×10回、97.5kg×10回。

シュラッグ:130kg×20回。

ベント・オーバー・ロウ:62.5kg×20回。

デッドリフト:90kg×10回。

ダンベル・ベンチプレス: 
  12kg×20回、16kg×10回、20kg×10回、
  24kg×8回、28kg×8回、
  32kg×6回、36kg×6回、40kg×4回。
  30kg×10回(止め)、20kg×20回(止め)、
  10kg×30回(止め)。

ダンベル・アームカール:
  1kg×30回、2kgから1kgずつ上げて、10kgまで。
  それぞれ20回、3kg×50回。

インクライン・ダンベル・ベンチプレス:
  14kg×10回(止め)、10kg×20回(止め)、
  6kg×30回(止め)。

ワンハンド・ダンベル・ロウ:
   30kg×10回ずつ、20kg×20回ずつ、
   10kg×30回ずつ。

感じ:

疲れはあるが、何とかなっている。
ジムについて、パワーラックへ。
スクワットを始めると、重い。
それでも97.5kgは、力的には余裕。

シュラッグはきっちり。
ベント・オーバー・ロウもしっかり。

デッドリフトでは、低酸素の頭痛あり。

ダンベル・ベンチプレスとダンベル・アーム・カールを
交互にやりつつ進んだ。
ダンベル・ベンチプレスでは40kgが4回できた。

ダンベル・アーム・カールでの左上腕筋の痛みは
許容範囲内。
このような軽重量でリハビリが良さそう。

ワンハンド・ダンベル・ロウはきつかった。

インクライン・ダンベル・ベンチプレスも
ぎりぎりでクリア。

ゴムによる肩のインナーマッスルと
ストレッチをやって終了。

総重量は、16.428tだった。

検量すると、81.3kg、体脂肪率17.5%だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8割ほどやりました。 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる