中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 軽くダンベル・ベンチプレスを中心に。

<<   作成日時 : 2017/03/13 13:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の一枚はこれ。
題して「うっとり」
画像
撫でられて、耳を引っ張られているうちに、
うっとりと眠ってしまう。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

内容:

ダンベル・ベンチプレス: 
  12kg×20回、16kg×10回、20kg×10回、
  24kg×8回、28kg×8回、
  30kg×10回(止め)、22kg×15回(止め)
  14kg×20回(止め)、10kg×30回(止め)。

ベンチプレス:60kg×6回、90kg×2回。

インクライン・ダンベル・ベンチプレス:
  14kg×10回(止め)、10kg×20回(止め)、
  6kg×30回(止め)。

ワンハンド・ダンベル・ロウ:
   30kg×10回ずつ、20kg×20回ずつ。
   10kg×30回ずつ。

トライセプス・ダウン(ワイヤー):
  40kg×20回、30kg×30回。

ダンベル・フライ:14kg×10回、10kg×10回。

感じ:

左上腕筋の痛みは、日常生活では気づかない。
しかし、3月10日から、
左耳介内側の一部と、外耳道前上の痛みが生じている。
視診上はあまり変化がないのだけれど、
痛いったらありゃしない。
クラビットを服用してみたものの、効かない。
ロキソニンが著効を示す。

どうやら、痛む部分の神経支配は、迷走神経らしい。
内臓を支配する迷走神経が何故、
外耳道の前上を支配するのか、
何となく発生学でやった気もするが、忘れた。
耳かきをしていて、咳が出るのは、
こんな変な神経支配による。

原因は何か。
マスクのゴムによる虚血ってのも考えられた。
何しろ、今年の花粉は強烈で、
常にマスクが手放せない。
確かにマスクをしていると、痛みが増悪するようだし。
でも、痛いのは内側なんだよな。

でも、まさか、帯状疱疹??
迷走神経の帯状疱疹って、珍しいだろうと思うし
(Web検索をするとないわけではないらしい)、
もし支配領域の痛みが来たときを考えると、
地獄の内臓痛になりそうなので、考えるのを止めた。

そんなこんなで、トレーニングする気になれない。
しょうがないので、ダンベル・ベンチプレスだけ、
と自分を説き伏せて、ジムへ。

ダンベル・ベンチプレスだけなら、気が楽だ。
順調にアップをして、重量を上げて。

ふとベンチ台が空いているのを見て、
久方ぶりに、ベンチプレスをやってみた。

60kgはとても重く感じるし、
90kgはぎりぎりのような気もしたが、
腕と胸しか使っていないのだから、
それほど落ちていないらしい。

ダンベル・ベンチプレスに戻って、止めで
重量を下げつつ、回数を増やす。

インクライン・ダンベル・ベンチプレスをやって。

ついでに、ワンハンド・ダンベル・ロウもやり、
トライセプス・ダウン、ダンベル・フライもやった。

楽ちんなトレーニングだった。
総重量は、10.212t。

検量したら、82.3kg、体脂肪率17.1%だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
軽くダンベル・ベンチプレスを中心に。 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる