中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 体育の日のトレーニング

<<   作成日時 : 2016/10/10 14:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

アルがお庭の扉の前で待っている。
画像
「出せよ!」らしい。

しかしふと見ると、右奥にやばいものが!
画像
この黒くて丸い点は、当然、う○ち。

最近、よくやる。
中年になって、肛門が緩くなったのか。

おい!ダメじゃないか!と叱っても、
「知りまちぇん」
画像

認知症の「不潔行為」の第一歩のようである。


ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

内容:

スクワット:60kg×10回、85kg×10回。

シュラッグ:110kg×20回。

ベント・オーバー・ロウ:60kg×20回。

ダンベル・ベンチプレス: 
  12kg×20回、16kg×10回、20kg×10回、
  24kg×8回、28kg×8回、32kg×6回、36kg×4回、
  40kg×1回。
30kg×8回(止め)、20kg×10回(止め)
  10kg×20回(止め)、×20回、×10回(止め)。

ダンベル・アームカール:
   8kg×20回、10kg×10回、12kg×10回、
   14kg×8回、16kg×8回、18kg×6回、
   8kg×30回、×20回。

インクライン・ダンベル・ベンチプレス:
    10kg×10回(止め)、8kg×20回(止め)、
    6kg×20回(止め)、×10回(止め)。

感じ:

毎週毎週、勤務がきつくなるのは、
外的要因ではなく、
医療において、全力を出してしまう、
自らの性のため。
毎週、大変さが更新されるのは、
まだ進歩してしまっているからだろう。

寒暖の差が大きくなって、
急性喉頭炎が流行っているが、
そういう患者様に多く接すると、
発熱はしなくても、喉がいがらっぽい。
秋の花粉症も加わっている。
だから、「今日は軽く終わる」予定だった。
ダンベル・ベンチプレスだけのつもりで
ジムに行った。

ところが、習慣というものは恐ろしいもので、
パワーラックに一直線。
60kgをやって、きついと思っても、
85kgもやってしまう。

息は上がったが、結構余裕でクリアした。
このまま補助セットをやると、
後が続かないので、シュラッグに移った。

久しぶりで、+10kgだったが、
まだまだ余裕であった。

ベント・オーバー・ロウでは、
やはり余裕である。

次回から重量を上げていくと、
結局、厳しいトレーニングを続けることになる。
仕事と同じである。

この性格、精神遮蔽とともに
今後の課題である。

ダンベル・ベンチプレスを始めると、
既に第一段階の疲労困憊である。
それでも重量を上げていくと、
前回のような不安定さは少ない。
しかし、40kgでは最後の最後、
上腕三頭筋が粘り切れず、1回のみ。
またしても、胸に、今回は両側、
皮下血種である。

30kgの止め、20kgの止めと降りてきて、
10kgでも止めでがんばれるだけ
がんばった。

ダンベル・アームカールでは、
18kgが異様に重かった。
最後の2回はチーティングを使用。

インクライン・ダンベル・ベンチプレスは、
全て止めでやった。

ゴムによる肩のインナーマッスルは忘れた。
ストレッチのみやって終了。


検量したら、82.1kg、体脂肪率19.1%であった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
体育の日のトレーニング 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる