中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏バテのトレーニング

<<   作成日時 : 2016/09/12 12:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の一枚はこれ。
題して「出してちょ〜よ!」
画像

最近では、我が家の隅々まで探検を終え、
フロンティアがなくなったが、
それでも定期巡回には行きたいらしい。

一軒家だったら、もっと楽しめたかも。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

内容:

スクワット:60kg×10回、80kg×10回、60kg×10回。

ダンベル・ベンチプレス: 
  12kg×20回、16kg×10回、20kg×10回、
  24kg×8回、28kg×8回、32kg×6回、36kg×3回。
  12kg×30回、×20回。

ダンベル・アームカール:
   6kg×20回、8kg×10回、10kg×10回、
   12kg×8回、14kg×8回、16kg×6回、
   6kg×30回、×20回。

インクライン・ダンベル・ベンチプレス:
   8kg×20回、×20回、×10回。

感じ:

この2,3か月のテーマ曲は、
Eagles の"Wasted Time"である。
"It's happening again"なのだ。
人の心のありようが見えてしまうと、
次の展開も予測できる。

次は、利用されるだけである。

そんな悲しい予測をするのは、
夏バテのせいかもしれない。
今年は登山ができなかったせいもあり、
体力が、暑さというより湿度に負ける。

だから今回は、ダンベル・ベンチプレスだけ、
それで終わろうと気楽な気持ちでジムに行った。

しかし。
13年もの習慣は恐ろしいもので、
ついつい、パワーラックに入ってしまう。

60kgが妙に重く、息が上がる。
なのに、80kgを積んで、
一気に5回、一呼吸ずつ入れて、10回クリア。
しかし楽なのよ。

結局60kgもやってしまった。

やっぱり、次回は85kgぐらいにしないとダメかしら。

軽い重量でやっていると、
驚くほど膝が楽である。
山に行かなくてもわかるほど。

例えば、電車に乗った後、
駅の階段を登る時には、必ず痛くなっていた膝が、
全く痛くないのだ。

だから、負荷が少ないからと重量を上げるなら、
またニースリーブが必要になる。
しかもニースリーブをしても膝は痛い。

まあ、少しずつ上げていこうと思う。

ダンベル・ベンチプレスは、
ダンベル・アームカールと交互で進める。

32kgはとてもきつかったが、何とか6回、
決してぎりぎりではなかった。

そこで、36kgもやった。
セットアップ中に、右の背中をひねって痛い。
それでもぎりぎりではなく、3回クリア。

次回から徐々に回数を増やす。

ダンベル・アームカールは前回と同じ感じ。

インクライン・ダンベル・ベンチプレスは、
+1kgとして、何とか計50回。


ゴムによる肩のインナーマッスルと
ストレッチをやって終了。

検量したら81.9kg、体脂肪率18.2%であった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏バテのトレーニング 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる