中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンチプレス:一歩後退

<<   作成日時 : 2016/07/08 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の一枚はこれ。
題して、「何かご用ですか??」
画像

訪問診療に行ったら、
ご家族が予定を忘れていて、
驚いて出てきたときに似ている。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:ベンチプレス

内容:

アップ:10kgダンベルとバーのみ。
メイン:60kg(止め)×10回、
    80kg(止め)×10回、×10回。
補助:65kg(止め)×10回。

感じ:

精神的に全く余裕がないまま、
スクワットをさぼり続けている。
このように余裕がない時は、
とにかく縮こまって、最低限を維持するしかない。

とはいえ、ベンチプレスすら、
やめたくなる。
パワーリフティングを始めて、
最大の危機である。

何とか、ジムに行きアップを始めると、
もうヘトヘトになっている自分に気づく。

60kgの6からが妙にきつい。

メインの80kgでは、ともすると、
止めが甘くなる。
何とかがんばって1セットはクリア。

インターバル8分で2セット目。
きついきつい。

重いと思うから降ろしで余計な力が入る。
疲れて、スタミナがないから、
さらに疲れるという悪循環。
10はぎりぎりでクリア。

もう3セット目に挑戦する気力もなく、
補助セットを10回やって終了。


補助トレーニング

内容:

プリーチャー・アームカール:
     30kg×10回、3セット。
ダンベル・ベンチプレス:
    12kg×30回、20回。
ダンベル・アームカール:
     7kg×30回、20回。
トライセプス・ダウン:
    26.5kg×20回、
    16.55kg×20回、10回。

感じ:

もう、やめて帰りたいが、
20時まではトレーニングすることを
先週決めたから、
何とかプリーチャー・アームカールをやれた。
3セット目は休み休み、ぎりぎりであった。

ダンベル・アームカールでは
後半疲れるので、30回、20回ずつ。

ダンベル・アームカールは、
やはり後半疲れが出たが、
何とかクリア。

トライセプス・ダウンでは、
1つ重りを重くして何とかクリア。


ゴムによる肩のインナーマッスルと
ストレッチをやって終了。

検量したら、83.05kgであった。
筋肉は減るのが速いが、
脂肪がつくのも速い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベンチプレス:一歩後退 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる