中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンチプレス:第二週+デッドリフトちょっとだけ

<<   作成日時 : 2016/04/29 16:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の一枚はこれ。
題して、「強情」
画像

構ってもらえないので、怒って、
ふてくされるアル。

その横腹をつついてみるが、動じない。

こうなると、ご機嫌を取るのに、
苦労するのだ。

面倒くさいやつ。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:ベンチプレス

内容:

アップ:60kg×10回、90kg×10回、
    100kg×2回、110kg×1回。
メイン:87.5kg×10回、×9回、×9回。
補助:65kg×13回。

感じ:

久々の祝日である。
幸い、平日会員でも、祝日はOK
との情報があり、ジムに行った。

アップをすると、右肩が痛い。
試合前のような痛みである。
60kgから100kgと、どんどん増悪する。
110kgではそれどころではなかった。
痛みで調子がわからない。

メインは、+5kgの87.5kgでの9回である。
1セット目を始めると、とにかく右肩が痛い。
痛みでフォームが乱れるのを修正しながら、
回数を重ねていく。
ふと気づくと10回やっていた。

インターバルは6分で2セット目。
きついが、ぎりぎりではなく9回クリア。
右肩の痛みは続く。

ダメージがあるが、3セット目も、
たぶんできると思えるのは
持久力が付いたから。

インターバル9分で3セット目。
3回目で右肩が痛くなくなった。
後半つらくなったが、
少しだけ余裕を残してクリア。

補助セットは13回できた。
右肩は最後まで痛かった。


補助トレーニング

内容:

プリーチャー・アームカール:
     30kg×10回、3セット。
ダンベル・ベンチプレス:
    12kg×40回、10回。
ダンベル・アームカール:
     7kg×30回、20回。
トライセプス・ダウン:
    23.75kg×20回、
    13.75kg×30回。
インクライン・ベンチプレス(マシン):
    なし。

感じ:

GWの初日(?)の朝いちばんだから、
プリーチャー・アームカールは空いていた。
3セット目は5から刻んでやっとクリア。

ダンベル・ベンチプレスは、40回やっとクリア。
呼吸が回復する前に、10回プラス。

ダンベル・アームカールでは、
後半が大変だったが、何とかクリア。

トライセプス・ダウンでは、
13.75kgでの30回がきつかった。

右肩の痛みの原因は、
インクライン(マシン)と思えたのでやめた。


デッドリフト

内容:

アップ:60kg×10回、100kg×2回、140kg×2回、
    160kg×1回。
メイン:120kg×9回のみ。
補助:なし。

感じ:

実に8週間ぶりのデッドリフトである。
休みだからといって、
ダブルヘッダーでできるとは思えない。
しかし、とっかかりだけでもやろうと思った。
重りを付けるだけで息が苦しいほど、
疲れている。
でも。

ところが、である。
ニースリーブが入らない。
このジムにあるニースリーブは
まだ新しく、きつい。
それに、ベンチプレスで汗をかいているから、
下腿から動かない。
ベビーパウダーはない。

引っ張る指の表皮が剥離して、
それでも膝をやっとカバーしたくらい。
下腿部分は締め付けが強い。

アップは当然重い。
160kgなんて、とってもきつかった。

120kgで、どこまでいけるか。
不安なのは、握力だ。
ニースリーブ装着だけで
握力は損耗した。

やってみると、力的には余裕。
しかし8で、握力が限界。
バーを落としそうになった。
ボトムで持ち直して9を引いたが、
降ろしでバーが落ちる寸前。
あきらめた。

まあ、ダブルヘッダーでできるほど、
楽なものではないし、
約2か月のブランクにしては
感じはつかめた。


ゴムによる肩のインナーマッスルと
ストレッチをやって終了。

検量したら、81,55kgだった。
また落ちた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベンチプレス:第二週+デッドリフトちょっとだけ 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる