中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンチプレス:サイクル外

<<   作成日時 : 2016/04/10 16:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の一枚はこれ。
題して「虐待ではありません」
画像

耳を引っ張るには力加減が難しい。
ウサギによっても、
強く引っ張ってほしい個体もいるし(アル)、
そもそも引っ張ってほしくない個体もいる(クー)。

あ、あと、引っ張らせてくれないって
個体もいた(ピー)。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:ベンチプレス

内容:

アップ:60kg×10回、90kg×10回、
    100kg×2回、110kg×1回。
メイン:80kg×10回、3セット。
補助:60kg×10回。

感じ:

ゆっくり慣れさせてくれるはずだった、
新しい職場。
しかし、週明けに行ってみると、
何と常勤医の一人が入院していた。
その影響で、火曜日は
このクリニックで最も問題の大きい患者様へ。
時間はかかったが、何とかした。
不安を解消するだけで、
もう限界と思っていたご家族が、
最後まで看取る覚悟を決めた。

結局、慣らしどころか、即戦力。
それでも8日はベンチプレスに行けるはずであった。

ところが、である。
その日に限って母がハンガーストライキ。
朝からほとんど食べない、飲まない、薬も拒否。
認知症の頑固さだけが出ていた。
しょうがないので、トレーニングはキャンセル。
これまでの在宅医療での経験を生かして、
何とか嘘はつかずに、本人から食べ、
薬を飲むように仕向けることができた。

その後便秘で騒いで、摘便までする始末。

すぐに「死ぬ」と言うくせに、
便秘の苦しさには、大騒ぎ。
もちろん、死ぬ覚悟などなく、脅し文句なのだ。

これまでの経験でも、これほど難しい認知症は、
数少ない。

というわけで本日にもつれこんだベンチプレス。
ブランク明けだし、このジムの台は低く、滑る。
アップをすると、明らかに力が落ちている。
110kgはやっとだ。

メインは、3か月後退して、80kg×10回とした。
1セット目はかなり軽く感じた。

インターバル6分で2セット目。
5回目で一息入れざるを得なかった。
ぎりぎりの感じでクリア。

インターバル8分で3セット目。
かなり追い詰められた感じであるが、
後で考えるとただ慣れていないだけだった。

とりあえず、こなせたから良し。

補助セットは60kgで10回がやっとであった。

一発の力は残っているが、
さすがブランク明け、スタミナがない。


補助トレーニング

内容:

プリーチャー・アームカール:
     30kg×10回、3セット。
ダンベル・ベンチプレス:
    12kg×30回、×20回。
ダンベル・アームカール:
    6kg×30回、20回。
トライセプス・ダウン:
    40kg×20回、
    30kg×20回、×10回。
インクライン・ベンチプレス(スミス):
    両側10kg×20回
     両側5kg×30回。
    
感じ:

このジムのプリーチャー・アームカールは、
角度が甘い。
だからいつもより楽なはず。
しかしブランクの影響からか、
ぎりぎりであった。

ダンベル・ベンチプレスだけは
やっていたおかげか、いつも通り。

ダンベル・アームカールでは、
軽めで追い込んだ。

トライセプス・ダウンでは、
このジムの重りは軽い??
まあ、重りの数字はどうでも良いので、
感じで重量を選択。
久しぶりだからか、これで、
上腕三頭筋はほとんど終わらせた。

そのうえで、スミスを使って、
インクラインをやった。


ゴムによる肩のインナーマッスルと
ストレッチをやって終了。

検量したら、83.0kg、体脂肪率18.3%だった。

この間、本気で引退を考えたことが、
何度あっただろう。
しかし、何とかつながっているようだ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベンチプレス:サイクル外 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる