中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンチプレス:第五週(未達)

<<   作成日時 : 2016/02/05 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の一枚はこれ。
題して「警戒」
画像

狭いところが大好き。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:ベンチプレス

内容:

アップ:60kg×10回、90kg×10回、
    100kg×2回、110kg×1回。
メイン:100kg×6回、×6回、×5回。
補助:なし。

感じ:

人との関係を、服従の関係でしか、
構築できない人はとても悲しい。
人を信じることができないし、
人から信じられることもない。

人によって、そして、相手によっても、
信頼の程度の差はあるが、
信頼関係というものを全く理解できない人は、
本当にわずかだと思う。

医師として、医療従事者として、
最低限の信頼関係を作るためには、
患者様とご家族のことを
一番に考えることであろう。

もちろん、経営的に、組織的に、限界はある。
しかしその限界の中で、
患者様とご家族のことを一緒に考える、
それが最低限の信頼関係だと思う。

話変わって。
ようやく、「退院後すぐの再入院」を
回避できたのはやっと今晩である。
重症の僧房弁狭窄症というものは、
ちょっと水を飲み過ぎただけで、
すぐに肺水腫になる。
先手を打って、サムスカの増量を行って、
やっと、呼吸音でのcrackleがわずかになった。
毎日、自宅に帰ると、
緊急往診と同じことをやっている。

あとは、メマリーが効いてくれるのを
祈るのみである。

さて、ジムに着いてアップをすると、
疲労が強い。
しかし、右肩は前回よりも痛みが少ない。
110kgでは軌道が流れてしまった。

さて、サイクルの最終は、100kgでの
6回、3セットである。
1セット目は、当然ながら、とても重く、
それでも、後半もきっちりクリアした。

インターバル6分で、2セット目。
さらにきつく、後半、軌道が流れた。

インターバル7分で3セット目。
1回目がきつく、それでびびって、
3で肩甲骨が緩んだ。
当然4では軌道がぶれて、
ラックに当たる始末。
気を引き締め直して、5をやったら、
ぎりぎりのぎりぎり。
尻だけは抑え込んだが、
これが限界。

1回未達成である。

しかし、先週の状態から、
+5kgの-1回というのは、
虫が良すぎたと思う。

まあ、来週は1週目、10回に戻る。
もう一度鍛えなおしである。


補助トレーニング

内容:

ダンベル・アームカール:
    15kg×10回、3セット。
    6kg×30回、×20回。
ダンベル・ベンチプレス:
    12kg×50回。

感じ:

ダンベル・アームカールでは、
きつかったが、振り返ってみると、
余裕があった。

ダンベル・ベンチプレスは、
30を過ぎて急速にきつく、
それでも何とか、50回。

ゴムによる肩のインナーマッスルと
ストレッチをやって終了。

検量したら、82.20kgであった。
昼にマクドナルドのハンバーガーを
2つも食べたが、
ストレスには勝てないらしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベンチプレス:第五週(未達) 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる