中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スクワット:第四週。

<<   作成日時 : 2015/07/26 15:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久々にお外に出たアル。
椅子の下で、何かを発見。
画像

ダッシュ!!
画像

「背中掻き棒」(注)に匂い付け。
画像
今日も平和なアルである。

注:
 以前、販促商品としてもらったもの。
 S字のカーブの遠位端は、
 冠動脈インターベンション用の
 ガイドカテーテルの形状に似せてある。
 背中を掻くのに、とても重宝している。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回(ノーベルト、リストラップなし)、100kg×2回、
    130kg×2回(SBDニースリーブM)、150kg×1回。
メイン:127.5kg×6回、6セット。
補助:なし。


感じ:

スクワットの前に仕事のことを考えてはいけない。
スクワットのストレス、予期不安で、
ろくな考え方ができない。
ストレッチをやって、すぐにジムへ。

担ごうとしたら、案の定、肩が硬くて、
担げない。
F師匠直伝のゴムによる肩のほぐしをやって、
担いで、を繰り返して、ようやく担げた。

アップは良い感じ。
ただ、右膝が痛い。
ニースリーブを着けたら痛みは消えた。
130kgも150kgも良い感じで挙がった。

さてメインは一番きつい6セット。
先を考えるとめげるので、
1セットずつを刻んでいく。

1セット目は、1,2,3と軽かった。
しかし急速に厳しくなって、
それでも引っ張って、6まで一気。
呼吸には余裕がある。

インターバル5分で2セット目。
1セットよりも当然ながらきついが、
何とか一気にクリア。

インターバル6分で、3セット目。
3で「行ける」と思って、
やはり一気にクリア。
しかし、完全に息は上がったし、
ダメージも感じる。

インターバル7分で、4セット目。
一気にクリアしたものの、ギリギリの感じ。

インターバル8分で、5セット目。
根性で一気にクリアも、
6は、スティッキングで止まるかと思った。

インターバル9分で、6セット目。
「もう無理」と何度も思ったが、
ついにここまで来た。
開き直って、5まで一気。
一呼吸入れて6は、余裕があった。

昨年のピーキング前には、
122.5kg×6回、6セットだったから、
今日までに5kg進歩した。
標準記録を出すためには、
スクワットは最低、170kgをクリアしなくてはいけない。

何とかなるかもしれない。

補助セットはなし。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):
    メイン:210kg×8回、2セット。
    補助:120kg×30回。
ベント・オーバー・ロウ(パワーラック):
   深く前傾して、ナロウグリップ:
   メイン:120kg×6回、6セット。
   補助:70kg×30回、×20回。
アブクランチ:椅子2の位置。アームは最上段の一つ下、
   メイン:92.0kg×15回、×15回、×15回。
   補助:59.0kg×100回。
シーテッド・ロウ(マシン):
   メイン:91kg×6回、6セット
    補助:42kg×20回、20回、15回。

感じ:

シュラッグは重かった。
これを書いている今、肩こりがひどい(当然)。

ベント・オーバー・ロウでは、
メインが良い感じで、広背筋に入った。
補助では、70kgで30回できた。

アブクランチは、いつもの通り。

シーテッド・ロウでは、
91kg×6回、6セットがきっちりできた。
補助セットもきっちり。


ストレッチをやって終了。

検量したら、84.8kgだった。
ありゃりゃ。

来週も減量がきつそうである。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スクワット:第四週。 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる