中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンチプレス:第二週&スクワット:維持

<<   作成日時 : 2015/04/05 14:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

コテンをしているアルの、でこを撫でる。
画像

でこを撫でるだけだと、アルは不満。
起き直って、ぶーぶーと文句を言う。
そして、もう一度コテンをする。
「やりなおし!!」とのことである。

でこを撫でたら、そのまま、
一連の動作として、
耳を撫でながら引っ張る。
画像

かなり強く引っ張る。
画像

これがとても気持ち良いらしい。

耳がツボらしい。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:ベンチプレス

内容:

アップ:60kg×6回、90kg×2回(止め)、100kg×2回(止め)、
    110kg×1回(止め)。
メイン:97.5kg×6回、4セット。
補助:なし。


感じ:

職場近くのジムの改装工事、飲み会、
そして明日は、「コストコに連れて行け」という、
至上命令。
全てをクリアするために、
本日のトレーニングはダブルヘッダーとなった。

試合では、スクワットの後にベンチプレスなのだが、
トレーニングでは、やはり逆が良いはず。

まずはベンチプレス。
このジムのベンチ台は3cm程度低い。
よってブリッジが低くなる。
そのハンディと、仕事後ではないという有利な因子。
両方が相殺されて、いつもの感じで
アップは進む。
110kgも良い感じだ。

メインは、4セット。
1セット目は、軌道がブレたが、余裕でクリア。
2セット目には、フォームも軌道も決まって、
きっちりクリア。
3セット目、きつかったが、
左右の力配分を加減できる余裕もあり、クリア。

ちょっとダメージがある感じ。
でも、それを認めると4セット目が嫌になるから、
無視、無視。
4セット目は、とてもきつかったが、
後で振り返ってみると、
スティッキングでの減速は少なかったから、
十分に余裕があった。

次回の5セットはできると思う。

補助セットは、なし。


メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回(ノーベルト、リストラップなし)、100kg×2回、
    130kg×2回(ニースリーブM)、145kg×1回。
メイン:122.5kg×6回、4セット。
補助:なし


感じ:

ベンチプレスの補助セットはやらなかったが、
かなりの疲労は残った(当然)。
厳しくなるのは覚悟の上。
明日コストコで買う予定の
リブロースステーキを思い浮かべて、
がんばるしかない。

しかし、アップで担ごうとしたら、
右肩に激痛で、担げない。
最近右肩、おそらく棘上筋と、関節包の背側を、
痛めているから、ベンチプレスでも痛かった。
そのダメージを引きずって、
スクワットの担ぎをやったから痛んだのだろう。

それにしても痛い。
大腿内転筋断裂の時の90%ぐらいの痛みである。
もう、やめて逃げたい。
しかし、明日になれば、大胸筋が張るから、
もっと痛くなるはずである。
しょうがないのでストレッチをやりつつ、
そして手幅を広げつつ、
少しずつ担ぎを深くしていく。
いつもは、3セットのストレッチであるが、
今回は5回かけて、ようやくバーが
いつもの位置まで下がった。
そこから、少しずつ手幅を狭くしていく。
傍目には、奇妙な悶え方と担ぎを繰り返す。

もちろん、担ぎを高くして、
いわゆるハイパースクワットをやれば、
肩は痛くないのだが、
それでは、130kg以上では、不安定になる。
潰れる怖さは、どんな痛みより嫌である。
このことは、最初の大腿内転筋断裂の時に、
実証済み。
ブチブチと切れていく筋肉の痛みだって、
潰れる恐怖よりも何倍もましだ。

結局、いつもより1横指外側でグリップすれば、
何とかいつもの高さで担げるようになった。
しかし激痛をがまんしてのことだ。

若かったら、休める時間をとれただろうが、
この年齢では、休んだら落ちるのみ。

反面、重量には十分耐えられて、
maxで145kgを余裕で挙げた。

メインは、やってみてセット数を決めよう。
1セット目をやって愕然。
ベンチプレスと、肩の痛みは
相当な量のスタミナを奪っていた。
5回目まで一気にいくのがやっと。
6回目は一呼吸入れて。
完全に息が上がった。
筋力では余裕。

インターバルをいつもより1分長くとる。
2セット目はやはり5回目まで一気、
6回目は一呼吸入れて。
筋力ではギリギリではないが、
心肺機能はかなり追い詰められた。
撤退という言葉が頭の中を回るが、無視。

インターバル7分で、3セット目。
4回目までしか一気にいけず。
5,6は一呼吸ずつ入れて。
もうダメか?

それでも逃げずに、
インターバル8分で4セット目。
5回目まで一気、一呼吸入れて6をクリア。

頭がガンガンする。
高山病コンパチブルだ。

前回と同じセットまでできたから、
維持の週ということで、5セット目はやらず。


ストレッチをやって終了。

検量したら、84.3kgだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベンチプレス:第二週&スクワット:維持 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる