中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スクワット:ピーキング第五週

<<   作成日時 : 2014/11/03 16:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月に撮影した、アルの爪切り。
画像

ペットショップで爪切りをすると、
何故かウサは、暴れない。
あの反抗的なピーでさえ、おとなしかった。
もちろん本職ならではの
テクニックもあるのだろうが、
ウサギは外面が良いから、
おとなしいのだと思う(?)

しかし、月に一度以上の爪切りのために、
ペットショップに行くのは、大変であり、
ウサギも、つらい思いをするだろう
(行き帰りの車酔いとか)。

そういうわけで、我が家ではピーの時代から、
自宅で爪切りをしている
(ペットホテルでお泊りの時だけ
ショップにお願いしている)。
ペットショップのように、通常の体勢では無理。
逃げるし、暴れるから、大騒ぎである。
最終的には羽交い絞め(上の写真)。

でもウサギの気持ちもよくわかる。
他人に爪を切られるほど、怖いものはない。

顔をアップで撮ってみると、観念したようである。
画像

後ろ足の爪。
画像

爪の先がぱっつんではなく
(前回の爪切りの切断面)、
先細りになっていたら、
爪が伸び過ぎである。

それにしてもアルの爪は茶色で、
血管がどこまで入っているか、
わかりづらいったらありゃしない。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:逆向き:鏡なし。
    60kg×6回(ノーベルト、リストラップもなし)、
    90kg×2回(ノーベルト)、
    120kg×2回(ニースリーブM)、140kg×2回、
    150kg×1回(ニースリーブS)。
試合形式:155kg×1回(ニースリーブS)
       157.5kg×1回。
メイン:なし。
補助:なし。


感じ:

PM2.5と思われる咳のせいで、
静養に行ったはずなのに、疲れてしまった。
いや、PM2.5よりも、遊び倒したから、
疲れたともいえる。
軽く病み上がりであるが、
神奈川県パワーリフティング協会のHPにて、
エントリー表と進行表が掲載された。
否が応でもやるしかない。

一つ懸念なのは、高千穂峡で右膝が痛かったこと。

ジムに着いて、アップを始めると、軽い??
膝も、大腿内転筋も痛みが少ない。
順調に140kgまで進んだところで厳しくなった。

それでも145kgは飛ばして、150kgをやると、
ピーキング前なら140kgの感覚で挙がった。

155kgは、前回ギリギリの感じだった。
今回は、かなりの余裕があった。

一歩進んで、157.5kgでは、
口だけで息を吸い込んだから、
挙げの途中で息が漏れて、
スティッキングでの減速が強かった。
でも、クリア。

筋力はピーキングできてきた様子。
目標は、162.5kgか、165kgとして、
第一試技は155kg(当初の予定+5kg)に変更した。
165kgはフルギアでの自己ベストだ。
5年前は、フルギアの記録に
ノーギアで挑戦できるとは思ってもみなかった。

これからは、連動とタイミングのピーキングである。
でも、何だかんだと言って、
試合までにあと1回しかトレーニングができない。
16日は第一試技だけの回だから。


メインも補助もなしとした。

ストレッチをやって終了。

検量したら、84.5kgだった。
高千穂、久住では、食いまくったが、
0.5kgの増量のみ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スクワット:ピーキング第五週 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる