中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンチプレス:第四週

<<   作成日時 : 2014/09/19 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の一枚は、これ。
題して「お庭での一枚」
画像

お庭で、おすましのところを激写してみました。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:ベンチプレス

内容:

アップ:60kg×6回、90kg×2回(止め)、100kg×2回(止め)、
    110kg×2回(止め)。
メイン:97.5kg×6回、6セット。
補助:65kg×15回、×9回、×8回、×7回、×6回、×6回。


感じ:

仕事が押して、開始時間が1時間遅れた。

ジムに着くと、いつもの場所はすでに
使っている人がいた。
やむを得ず、マーカーがずれている
(つまりオリンピックバーではない)バーの
ベンチ台でやることになった。

このバー、重量は20kgと同じだが、
マーカーが数cm外側についている。

いつもは81cmのマーカーに
人差し指を置いて握るが、
この特殊バーでは、位置がはっきりしない。
この辺り?というところで握って、
アップを始める。
すると、バーが高い、重い。
110kgでは、前回のような余裕がない。

それでも4週間前に失敗した、6セットに挑む。
言い訳は許さない。

1セット目、とても重い。
バーが高いし、背中の締めも不十分。
さらにバーを降ろす位置が上過ぎる。

インターバル5分で、2セット目。
ホールドからバーを意識して下へ。
背中の締めは甘いまま、何とかクリア。

インターバル6分で3セット目。
きつかたが、何とかクリア。
何だか、4週間前と同じように、厳しい。
先週の余裕は何だったのか。
またしても第四週未達なのか。
心が沈む。

絶望的であっても、1セットずつを
地道に積み重ねるしかない。

ダメージが、少ないことだけが救い。

インターバル6分、ダメージは軽度で4セット目。
ようやくバーのホールドも低くなって
(それでもいつもよりバー1,2本は高い)、
背中の締めも良い。
バーの軌道も、降ろしの位置もOK.
6がきつかったが、何とかクリア。

インターバル7分、ダメージはやはり軽度。
5セット目は、やはり6がギリギリ。
でも肘伸ばしはやらずに済んでいる。

インターバル8分、ダメージは、
上腕三頭筋のみ中等度。
6セット目は、厳しかったが、
スタミナがついたせいか、後半の落ちが少なく、
6はむしろ、少し余裕で挙がった。

やりました。
苦節3か月、そして4/19以来、
5か月ぶりの達成。
4/19は、休日だったから、
今回のようにとても厳しい仕事の後で、
97.5kg×6回、6セットできたのは、
限界突破である。

さて補助セットに入ると、
2セット目以後、数ができない。
上腕三頭筋がいかれている。

そこで、はたっ!!と気づいた。
もしかして、握りが狭いのでは??

隣のベンチ台のオリンピックバーと比べると、
何と、2横指=3cmも内側だった。

ホールドも軌道も頭側、
いくら背中を締めても、バーが高い、
上腕三頭筋ばかり疲れる、
どの要素をとっても、
握り幅が狭いことを示唆している。

11年もベンチプレスをやっていて
(ベンチプレスを始めたのは、
確か11年前の10月1日)、
気づかないとは。
もっと早く気づかなくてはいけません。

でも、怪我の功名。
いつも以上に、菱形筋の締めを追及できたこと、
いつも以上に、軌道をコントロールしたこと、
とても勉強になった。

何よりも、どんな不利な状況でも
諦めない、自分の今までを信じることができたし、
地力もスタミナもついたことを実感できた。


時間がなかったので、補助トレーニングはなし。

ゴムによる肩のインナーマッスルと、
ストレッチをやって終了。

検量したら、84.4kgだった。
まあ、ほとんど汗をかいてないから、
こんなものだ。


明日は、iPhone 6 plusを買いに行く予定。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベンチプレス:第四週 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる