中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS デッドリフト:第五週

<<   作成日時 : 2014/07/16 21:53   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の一枚はこれ。
題して「足の臭いを嗅ぐ」
画像

アルが平気で臭いを嗅ぐからといって、
私の足が臭くない根拠にはならない。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:デッドリフト

内容:

アップ:60kg×6回、130kg×2回、160kg×1回、175kg×1回。
メイン:155kg×3回、3セット。
閉脚ぶっこぬき:115kg×8回。


感じ:

通勤で、パワーベルトを持ち歩いて1ヵ月。
満員電車の中で、パワーベルトを持つのは
とてもきついし、迷惑でもある。

しょうがないので、
念願だったインザーのレバーアクション=
クイック・リリースベルト:
Forever Lever Belt(TM)を買った。

ルールいっぱいの13mm厚だが、
すぐに身体になじむように、曲げてある。
だから先代のアメリカン・ドリームのベルトのように、
身体になじむのに3ヵ月かかり、
その間、そこらじゅうにアザができる、
そんなことはなさそうだ。

ただ、重い。
レバーの部分を含めると、1.4kgもある。

この新ベルトを試したい一心でジムに着いた。
まずは60kgはノーベルト。
いつもと同じだが、やはり山の影響からか、
きつい。

130kgからは、新ベルトを装着。
レバーアクションで、一挙動で十分に締められる。
しっかり感があるので、腹圧を維持しやすい。
フォームの改造もできてきて、
ホールドしてから前を向いて、
焦らずに、しかし一呼吸で引く。
まずまずの引きである。

160kgでは、新ベルトの安定感に支えられ、
いつもより軽く感じた。
そこでmaxは175kgとしてみた。
すると、ファーストプルも全く減速なく、
きっちりと引けた。
この感じなら、ピーキングなしに180kgは引ける。

新ベルトと、フォーム改造はとても有効であった。

メインは、155kg×3回、3セット。
登山後だから、左の中臀筋、左右の内転筋を
労わる必要があるから、3回3セットがちょうど良い。

始めると軽くはないが、かなりの余裕でクリアできた。

左中臀筋が少し痛んだが、
ぶっこ抜きも115kgで余裕あってのクリア。
安定感は抜群である。

ストレッチをやって終了しようとしたが、
ふと、思い立って、「お腹すっきり」の運動を、
自分一人でやってみた。
やはり、完遂できなかった。
侮りがたい。

検量したら、84.6kgだった。
汗をあまりかかなかったし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
デッドリフト:第五週 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる