中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンチプレス:第三週(再トライ)

<<   作成日時 : 2014/07/04 20:47   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の一枚は、これ。
題して、「網のトンネルからテレビを観る」
画像

全くウサギには見えない。

チャーシューには見える。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:ベンチプレス

内容:

アップ:60kg×6回、90kg×2回(止め)、100kg×2回(止め)、
    110kg×2回(止め)。
メイン:95kg×6回、5セット。
補助:65kg×15回、×10回、×8回。

総計:5.955トン。

感じ:

フォーム改造のキモは、菱形筋だった。
ベンチプレスに、これほど菱形筋が関係するとは、
思いもしなかった。
しかも菱形筋は、パワーの鍛え方ではなく、
ビルダーの鍛え方が大事なのであった。

腹でのブリッジから胸でのブリッジに変えて、
足幅を狭く、足を開かずに、大腿内転筋で
シートを挟む。

アップでも、ついつい背中の締めを忘れて、
ラックアウトしてしまう。
それでも110kgはきっちり挙がるまでに回復。

メインの1セット目は重かった。
背中の締めを忘れたまま、ラックアウト、
ホールドしつつ、背中:肩甲骨を左右交互に締める。
こんなこと、試合での試技重量でやったら、
肩を痛める。
軽い重量だからこそできること。

アップで行ける、と思ったのもつかの間、
クリアはできたが、かなり厳しいことがわかる。

インターバルは5分、ダメージはなし。
2セット目では、肩甲骨を締めたつもりが甘かった。
それでも大腿内転筋でシートを締め付け、
安定してクリア。

インターバルは6分、ダメージは軽度。
3セット目、本当に肩甲骨が締められた。
すると、妙に軽い。
左右の菱形筋がくっつく感じがわかる。
しかし、足がおろそかになって、軌道がブレた。
クリアはした。

インターバルは7分、ダメージは軽度。
気を良くして4セット目に臨んだが、
足を気にしすぎて、肩甲骨の締めが甘かった。
何とかクリア。

まだまだ、フォームが自動化できていない。

インターバル8分、ダメージは中等度で5セット目。
肩甲骨の締めは良好、足もある程度使えて、
でも、心は前回の失敗を引きずっていて。
心と身体、それぞれ闘いながら、何とかクリアした。

再トライで、目標クリア。

65kgでの追い込みでは、数はもちろん、
とにかくフォームの自動化を目指した。
前回よりも多くの回数ができた。

ベンチプレスのフォームは5年以上かかって
身体に覚えさせたもの。
それをたったの2回のトレーニングで
変えようというのは虫が良すぎる。

しかし、ようやく光が見えて、
仕事の後の疲れと、
スランプを乗り越えられそうである。


補助トレーニング

内容:

深いプリーチャー・アームカール:30kg×10回、3セット。


感じ:

あさってからの登山、
そして3日連続のトレーニングという、
とても厳しいスケジュールを考え、
補助トレーニングはプリーチャー・アームカールだけ。
着実にクリアに余裕が生まれている。


ゴムによる肩のインナーマッスルと
ストレッチをやって終了。

検量はしなかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベンチプレス:第三週(再トライ) 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる