中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 不調のベンチプレス

<<   作成日時 : 2013/03/28 16:48   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

網トンネルからモノリスを見上げるアル。
画像

威圧されたのか、後退する。
画像

本当はただ面倒くさくなっただけ。
画像

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:ベンチプレス

内容:

アップ:60kg×6回、90kg×1回(止め)、100kg×1回(止め)、110kg×1回(止め)。
メイン:97.5kg×8回(尻浮き1回)、×7回(尻浮き2回)、
         ×4回(尻浮き1回)。
補助:90kg×4回。

感じ:

アップを始めると、重いし、軌道がブレる。
不調である。
理由はいくらでもある。
久々のフルセットのトレーニングが2回続いた、
久しぶりの木曜休みだったから、
昨夜飲み過ぎた、二度寝して起き抜けだった、等々。

しかし、軌道がブレるのは何故か?

110kgで、スティッキングで止まりそうになるほどの不調。

メインは当然、ダメダメだった。
補助もやはりダメ。

デッドリフト後にわかったのは、
広背筋と菱形筋にかなりの疲れが残っていた。
だから、背中が締められなかったのだ。
意識しようとしても、できないのはそのせいらしい。

疲労が残る時は、休養が原則。
しかし、今は、休養よりも、突破が必要。
フルセットを続けて、それでも疲れを残さない、
そういう身体にしていくしかない。
つらくて、苦しいけれど、やるしかない。

あと、二度寝は禁。
朝起きたら、ストレッチをして、腕立て伏せでもやろうかしら。


メイン:デッドリフト

内容:

アップ:60kg×6回、125kg×2回、150kg×1回、170kg×1回。
メイン:155×6回、2セット。
閉脚ぶっこぬき:120kg×8回。


感じ:

ベンチプレスが終わったころから、ようやく身体が起きた。
それでも、150kg、170kgときつかった。

メインは、久々の155kg。
始める前から嫌で嫌でしょうがない。
始めたら当然、きついきつい。
1回ずつを積み重ねてクリア。

2セット目では、少し重量に慣れたが、やはりきつかった。

閉脚ぶっこぬきはやめておこうと思いながら、
結局やってしまった。
サガです。


補助トレーニング

内容:

インクライン(スミス):両側35kg、ワイドグリップ、5回(ノーカウント)、
             両側30kg×7回(ノーカウント)。
             両側25kg×8回、2セット。
                20kg×8回、3セット。
デクライン(スミス):両側30kg、通常グリップ、手関節背屈、
              ×7回でノーカウント、25kgで×8回、5セット。
ダンベル・アームカール:22kg×9回、5セット。
深いプリーチャー・アームカール:35kgから落としながら、25kgまで
             各、8回ルール、5セット。
ダンベル・ベンチプレス:26kg×8回、1セット(6回ノーカウント)。
              22kg×8回、1セット、18kg×8回、3セット
深いプリーチャー・アームカール、ワイドグリップ:
              20kg×20回、10回、15kg×20回
ライイング・バーベル・トライセップスエクステンション:
             40kg×6回、35kg×6回、どちらもノーカウント、
             30kg×8回、3セット、25kg×8回、2セット。
ダンベル・フライ:14kg、12kgと8回ずつでノーカウント。
           8kg×10回、5セット。
手関節の背屈:ワイヤー、フリーグリップ10kg×20回、×20回、
          15kg×10回。
手関節の掌屈:ワイヤー、フリーグリップ30kg×20回、
          35kg×20回、40kg×10回
ダンベル・ベンチプレス:14kg×15回。
ダンベル・アームカール:14kg×10回。


感じ:

インクラインでは、かなりきつくて、
両側35kgでは、5回でダウン。
その後、厳しいセットが続いたが何とか完遂。

デクラインもやはりきつかったが、
両側25kgで完遂。

ダンベル・アームカールはやはりきつかった。
でももう少しで、10回へステップアップできる。

ダンベル・ベンチプレスでは、26kgで1セットいい感じ。
しかし、2セット目は6回でノーカウント。
22kgで1セット(もう1セットは6回でノーカウント)、18kgで完遂。

深いプリーチャー・アームカール、ワイドグリップは、
当然ながら、根性だけ。

ライイング・バーベル・トライセップスエクステンションでは、
もうヘロヘロだったが、何とか、25kgで踏ん張った。

ダンベル・フライでは、14kg、12kgとノーカウント。
8kgで踏ん張って完遂。

手の掌屈、背屈では、背屈が攻めきれず。

最後に、ダンベル・ベンチプレスとダンベル・アームカールの
「できる回数まで、最後まで」をやって終了。


ゴムによる肩のインナーマッスルとストレッチをやって終了。


検量したら、79.4kgだった。
まだまだ、わかめダイエットは続く。

トマトは下痢をするので、おあずけ。

2時間後の今、上半身が自分のものではない感じ。
でもこれはいつものこと。

これから、大胸筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋が、
順につっていく。
痛いったらありゃしない。

先週は、翌日までつっていたけれど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不調のベンチプレス 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる