中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS サイクル最終日のベンチプレス

<<   作成日時 : 2013/03/12 20:19   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

アルの前に、モノリス(注)出現!!
画像

注:
 アーサー・C・クラークの「2001年宇宙の旅」に出てくる、
 各辺の比が、1:4:9(1,2,3それぞれの2乗)の
 黒い物体。
 生物の進化を促す作用があるらしい。
 「3001年終局への旅」で、異星人が作った、
 インターフェイスであることが判明する。

このえんじ色の箱は、贈答用ビールの箱。
アルの遊び道具に寄付。

興味を持ち始める、アル。
画像

そしてついに、触った!!
画像

これでアルの知能が上がると良いのだけれど。

私、バカですね。

しかーし。
この2,3日、アルの様子が変なのだ。
何だかとても自己主張が強い。
どうやら自我に目覚めたらしい。

やはりモノリスのせいなのか。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:ベンチプレス

内容:

アップ:60kg×6回、90kg×1回(止め)、100kg×1回(止め)、110kg×1回(止め)。
メイン:102.5kg×7回(尻浮き2回)、×5回(尻浮き2回)。
補助:90kg×7回、3回。

感じ:

先週上向きになった。
しかし、フルセットで何週も連続しているから、
疲れがたまっている。
まして、今週は木曜日がトレーニング不可だから、
火曜日に前倒し。
当然、大腿四頭筋、内転筋だけでなく、
広背筋だの、何故か三角筋まで筋肉痛。

疲れを抜くように、軽くやろうと始めた。
しかし、手が抜けるぐらいなら、筋断裂など経験しない。
アップで、良い感じだったので、
サイクルの最終週の102.5kgに挑戦した。
始めると重い。
しかし粘れる。
5回目で尻が浮いたが、抑え込んだ。
6回目は尻浮きギリギリ。
なのに、7回目、粘って押し切れた。
補助トレーニングの成果は、この最後の一押しができるかどうか。

ダメージは少ない。
6分のインターバルで、2セット目。
きついきつい粘りで何とか5回。

90kgに落として補助セット。
きつかった。

疲労がたまっているせいか、
ベンチプレスだけで、大胸筋はパンプアップ。
上腕三頭筋は、全然負荷が足りない感じ。


補助トレーニング

内容:

インクライン(スミス):両側35kg、ワイドグリップ、6回(ノーカウント)、
             両側25kg×8回、7回(ノーカウント)、
                20kg×8回、3セット、
                 15kg×8回、1セット。
デクライン(スミス):両側30kg、通常グリップ、手関節背屈、
              ×6回でノーカウント、20kgで×8回、4セット、             
              15kg×8回、1セット。
ダンベル・アームカール:22kg×9回、5セット。
深いプリーチャー・アームカール:32.5kgから落としながら、25kgまで
             各、8回ルール、5セット。
ダンベル・ベンチプレス:24kg×8回、1セット(7回ノーカウント)。
              20kg×7回、18kg×7回(ノーカウント)
               18kg×7回(ノーカウント)
               14kg×8回、4セット。
ライイング・バーベル・トライセップスエクステンション:
             40kg×6回、ノーカウント、30kg×8回、3セット、
             25kg×8回、2セット。
マシン・フライ:42kgから落としながら5セット。
ダンベル・ベンチプレス:12kg×15回。
ダンベル・アームカール:12kg×20回。
手関節の背屈:ワイヤー、フリーグリップ10kgと15kgで×20回、5セット。
手関節の掌屈:ワイヤー、フリーグリップ20kg、25kg、30kgで×20回、5セット。

感じ:

明らかにオーバーワークになると考えられたので、
デッドリフトは止め。
デッドリフトは1週間ぐらいのブランクは大丈夫?

デッドリフトを挟まなかったから、インクラインは
ベンチプレスのダメージが残って、かなり苦戦。

ダンベル・アームカールもかなりきつい。

プリーチャー・アームカールでは、
2.5kg増しとして、疲れた身体に喝を入れた。

ダンベル・ベンチプレスもヘロヘロだった。
何とか、14kgで粘ってクリア。

もうやめようと思いながら、やってしまう、
ライイング・バーベル・トライセップスエクステンション。
何とかクリア。

ダンベル・フライよりもマシン・フライの方が追い込めるかも?
などと思い、マシン・フライをやったが、
確かに追い込めたが、肩を痛めた。
やはり追い込むのはフリーウエイトに限る。

F君のアドバイス通り、手関節の掌屈、背屈はワイヤーにした。
ウエイトを探りながらだから、増減を繰り返しながら、
5セット完遂。
目的は、持久力だから20回、1セット。

最後にダンベル・ベンチプレスと
ダンベル・アームカールをやって終了。


ゴムによる肩のインナーマッスルは忘れた。
おかげで、今肩鎖関節が痛い。
ロキゲルを塗る。

検量したら、78.4kgだった。
やった、沖縄で、ラフテー食い放題!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サイクル最終日のベンチプレス 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる