中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ピーキング第一週のスクワット+ちぇりこ追悼

<<   作成日時 : 2012/09/17 13:38   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

アルがトイレの前で、探っている。
画像

そして、頭を振って、勢いをつけて。
画像

コテン!
画像

最近やっと、コテンがうまくなってきて、
失敗率が減った。


ちぇりこ追悼

このブログのサイドバーで、
勝手にリンクを張らせて頂いている
(どこかにリンクフリーと書いてあったと思うから)、
「ウサギなつぶやき」のちぇりこが、9/13に亡くなったとのこと。
思えば、まみぽんのこのブログがきっかけで、
私は、ウサギの記事を書くことを始めた。
個人的には、まろが一番好きだが、
ちぇりこも大好きだった。
闘病と介護の大変さは、クーの時に体験しているから、
まみぽん一家の大変さもわかるつもり。
そして、亡くなった悲しみも、とてもよくわかる。

私のブログと違ってとても読者が多いブログだから、
あえて言葉は送らない
(返信がプレッシャーになってしまいそうだから)。
この場を借りて、ちぇりこの安らかな眠りと、
まみぽん一家と他のウサギの幸福を祈らせて頂きます。

ちぇりこ、まみぽん、お疲れ様でした。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回、115g×2回、逆担ぎ115kg×1回
メイン:112.5kg×8回
補助:閉脚スクワット75kg×8回

感じ:

県大会への申し込みも終わった。

ついにピーキングに入った。
普通は、8回から7,8週で回数を落として、
重量を上げていくのだが、
8月に軽症だったが、大腿内転筋断裂再発があったせいで、
8回できるmaxの重量が何kgかわからない。

だから8回のまま重量を上げていくしかない。
今年一番できたのは、110kg×8回。
そこから一歩を踏み出してみる。
だから112.5kg×8回がメイン。

そして、maxと鏡を見ない逆担ぎは115kgへ。
先週、maxをいきなり鏡を見ない逆担ぎにしたら、
しっくりこなかった。
そう、その前に2回のセットを入れるべきだろう。

ということで、115kg×2回。
1回目は重量に慣れずに、スティッキングで減速。
しかし、2回目は慣れて、いい感じになった。

そして、逆担ぎ。
合図を出してもらって、深さを見てもらって、
一発挙げ。
重量にも慣れ、ボトムで深さを実感できる程の余裕。
もちろん判定も白。

さて、メインだ。
担ぐと重いし、1回目挙げて、ぎりぎりに感じる。
しかし、悩む隙を与えないように、4回まで一気。
4回目の挙げがきつい。
5回目は一つ息継ぎを入れて、でもぎりぎり。
しかし、スクワットというものは、ここからがトレーニングだ。
そう思い出して、刻む。
7,8と非常に厳しかったが、完遂。

つらさ、厳しさ、怖さとも限界のような気もする。
しかし、ダメージはほとんどない。
もう1セットできそうな感じだ。
だから、来週は115kg×8回を目指す。
でもこれでは、いつまでもピーキングができない気もする。

一方、セットは1セットのみ。
追い込むのはシッシーでやればいい。
デッドも重くなるから大腿内転筋への負荷も抑えたい。
それに、重量が重くなって精神的負担が強いから、
1セットだけと開き直るためにも、やはり1セットのみ。


シュラッグと、ベント・オーバー・ロウが終わってから、
閉脚、ストップスクワットをやった。

だいぶ慣れてきてバランスが良くなったから、
75kgに上げてみた。
かなりつらい。
1回挙げるだけで、汗が十数粒も吹き出る。
特にボトムからスティッキングまで、
大腿四頭筋が伸展位で力を出す必要があるから、
とても厳しい。

でも、来週は77.5kgへ。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):162.5kg×10回、2セット
ベント・オーバー・ロウ(パワーラック):142.5kg×10回、2セット
                      反動なし102.5kg×10回、2セット。
シットアップ:最上段で、10kgを持って10回、15kg持って10回、7回
               10kg持って、6回、5kg持って6回、
               負荷なし6回、段を下げながら、4セット。
シーテッド・ロウ(マシン):105kg×10回、10回、6回、94kg×2セット、73kg×3セット。
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):184kg×20回、3セット
                         ヒラメ筋:100kg×20回。1セット。
ラット・プル・ダウン(マシン):フリーグリップ、77kg×8回、×6回、63kg×2セット、
                         56kg×3セット、42kg×1セット
シッシー・スクワット:20kg×8回、8セット。
ワンハンド・ダンベル・ロウ:36kg×6セット、30kg×2セット

感じ:

シュラッグは、重さにも慣れ、
また腰痛も鎮痛剤だけで抑え込めるようになったから、
10回ずつ完遂。

ベント・オーバー・ロウも同様。
特に反動なしは、もう一歩進めそうだ。

シットアップでは、ついに15kgが持てるようになった。
ここまで来るのに何か月、いや何年だったかな?

ある初心者、しかしとても真面目な方に、所望されて、
デッドリフトの講習をやった。
素直な人だし、センスもあるから、
ちゃんとやれば、来年は県大会に出られるのではないか?
こういう指導って、とてもやりがいがある。
独学の私には、こういう情報がどれだけの価値があるか、
十分にわかる。
だから、求める人には惜しみたくない。


シーテッド・ロウは良い感じで菱形筋に効かせられた。
年内に一歩進むことができるだろう。

カーフレイズはようやく、限界内でクリアできるようになった。
ヒラメ筋だけに効かせるのも、慣れてきた。

ラット・プル・ダウンでは、広背筋にばっちり入った。

さて、地獄のシッシー・スクワット。
6セットまでで限界の感じ。
心肺機能はS2機関に入ったからいいが、
大腿四頭筋はもう痛くてしょうがない。
7、8セットとも、ぎりぎりのぎりぎり。
最後の8回目は、スティッキングから挙げきるまでに、
2秒ぐらいかかる程。

ちょっとだけ休んだら、通常機関に切り替わった。
ワンハンド・ダンベル・ロウで追い込む。
6セット目まできつくてきつくて、ようやくS2機関になった。
ただ、体力の消耗が激しく、
8セットで、完全に体力を使い果たした。


ストレッチをやって終了。
検量をすると、77.0kg。
予測通り。

あと1kg重量を増やして、
大会当日には、食抜きと脱水で、
76.0kgで検量したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピーキング第一週のスクワット+ちぇりこ追悼 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる