中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 膝がガクガクのスクワット

<<   作成日時 : 2012/07/29 15:29   >>

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

アルがお部屋のトイレに入っている。
画像

ふと見ると、踊り場に何かがある。
画像
そう、ウンチである。
肛門が緩い、アルならではの技。

そして、写真に撮ったことをなじる。
画像
悔しかったら、ウンチはトイレでやりなさい。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回、110g×2回、122.5kg×2回
メイン:107.5kg×8回、2セット
補助:ストップスクワット100kg×8回

感じ:

アップを始めると、調子は??
60kgはとても重かったが、110kgはきっちり。
そして、ついにmaxを上げる気になった。
内転筋断裂以来の、半年ぶりの122.5kgである。
こうやって前進しなければ、秋の大会には出られない。
11月3日、松田だ。

ん?ということは9月の第二週ぐらいからピーキングが必要だ。
ということは、力をつけるのは、あと一か月しか猶予がない。
来週は、107.5kg×9回を入れようと思ったが、
そんな猶予はなかった。
来週は、110kg×7回に進む。

だから、今日のトレーニングでは、
107.5kgを余裕もってクリアしなくてはいけない。

気合を入れて始めると、重い。
とても重い。
5回目から一呼吸ずつ入れて、何とか完遂。

インターバルは6分、ダメージは中等度。
2セット目を始めると、重量に慣れてきた。
きついが、きついと思って進めれば耐えられる。
少しの余裕を残して完遂。
終わってからの酸素負債は少なく、
心肺機能には、かなりの余裕だった。

シュラッグとベント・オーバー・ロウ後のストップスクワット。
1回目降ろしたら、挙がる気がしなかった。
何とか、本当に何とか挙げた。
それから本当に厳しい1回ずつを積み重ね、
ようやく7回。
もう呼吸がすさまじく苦しい。
でも、前進あるのみ。
3呼吸入れて、根性で降ろす。
挙げたけれども、バーをラックに戻すのがやっと。
リストラップもはずせないほどの苦しさ。
こんな苦しさは久しぶり。

しかし、これからはこの苦しさが普通にしていかなくては。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):160kg×10回、2セット
ベント・オーバー・ロウ(パワーラック):140kg×10回、2セット
                     反動なし100kg×10回、2セット。
シットアップ:最上段で、10kgを持って10回、10回、10回、3回、5kg持って3回、
            負荷なし5回、段を下げながら、4セット。
シーテッド・ロウ(マシン):105kg×10回、10回、8回、94kg×2セット、73kg×2セット。
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):184kg×15回、3セット
                         ヒラメ筋×184kg×10回、2セット
ラット・プル・ダウン(マシン):フリーグリップ、70kg×8回、×8回、6回
                         56kg×2セット、42kg×2セット
シッシー・スクワット:20kg×8回、6セット。
ワンハンド・ダンベル・ロウ:32kg×5セット、22kg×1セット


感じ:

シュラッグでは腰痛が改善していたので、
きっちりやれた。

ベント・オーバー・ロウでは、腰痛が再発。
のたうちながらも、メニューをクリア。

ストップスクワットの負荷が残るうちに、シットアップ。
でも、10kg持っての3セット目はしっかりこなした。
その後、負荷を下げながら、やりlきった。

シーテッド・ロウでは、今回は菱形筋に集中できた。

カーフレイズは、15回に増やして、3セットに減らした。
そのかわり、シートを最前にもってきて、
ヒラメ筋を、カーフレイズと同じ重量でやった。
見事にヒラメ筋がパンプアップするのが見えた。

とても痛かったので、ラット・プル・ダウンへ。
これもかなりできるようになってきた。

いつもならスクワットが終わったら安心できるトレーニング。
しかし、今はダメ。
シッシースクワットがあるのだ。
20kg持って、支えの手は、3本指でサムレス。
極力手の力は使わない。
1セットでは、ちょっと苦しいだけだったが、
2セットで、とても苦しくなり、
3セット後は、ゼーゼー、極限。
3分空けて、4セット、5セットで極限。
2分空けて、6セット、もう限界を超え過ぎ。

ワンハンド・ダンベル・ロウでも、
息が上がりっぱなしのまま続け、追い込んだ。


ストレッチをやって終了。

久しぶりに、インボティー測定をやった。

77kg、BMI:26.0、脂肪比率:19.2%。
9か月前と比較すると、脂肪比率は変化なく、
体重とBMIだけが増加していた。
つまり、体重増加の約8割が筋肉。
なんと、2.4kgの筋肉増加。

普通、1kgの筋肉増加がとても大変とされるのに、
2.4kg/9か月は、私としては、記録的な増加だ。

確かに、体型が全然変わってしまった。

このまま行けば、ビルダーになれるか?と思った。
本物のビルダーのおっさんがインボディーをやっていたから
「(脂肪比率は)何%ですか?」と聞いたら、
「10%もあって、これじゃダメだ」って言っていた。
うーん、無理。

帰りの階段が、登りも下りも、膝がガクガク。
大腿四頭筋だけでなく、
膝蓋靭帯も、膝の内側、外側とも支帯、
側副靭帯も、ガクガクしている感じ。
いわゆる、膝が笑っている状態。
これはシッシーのせい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
膝がガクガクのスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる