中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS いい感じだったスクワット

<<   作成日時 : 2012/06/12 16:26   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

5月、木曜日の休みを利用して、金時山に行ってきた。
8時ごろ、いつもの蔵一に到着し、車を置いて、登った。

約半年前に、初めて登った金時山。
それから、いくつかの山(低い山)に登ってきた。
装備も充実した。
どんな感じになるのか。

登り始めると、やはり結構きつい。
大山よりは楽だが、大野山よりはきつい感じ。
しかし、ペースを守って登っていくと、息は上がらない。
思っていたより早く、コースタイム通りに矢倉沢峠に到着。

水だけ飲んで、登り続けて、岩場の開けた場所に出た。
眼下に仙石原が広がる。
画像

そこで、奇妙な生物:赤と青の昆虫を見た。
小さくてよく見えないが、足が10本以上あるようだ。
これは!!地球外生命体か?

よーく観察したら、交尾の最中だったらしい。
虫は、はんみょうと判明。
生まれて初めて見た。

その後の登りはちょっときつかったが、
やはり大山よりはずっと楽に頂上に到達。
コースタイム通り。

富士山が見えて、とてもラッキー。
画像

今回は金時娘さんにも会えた。
たったの2回目だが、記帳もした。

下りは、金時神社へ降りた。
コースタイム通り。

蔵一でラーメンを食べて、
相原精肉店でローストビーフを買って、帰った。

半年でかなり進歩したらしい。


昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回、107.5g×2回、117.5kg×2回
メイン:102.5kg×9回、2セット
補助:ストップスクワット90kg×8回

感じ:

何だかとても、アップが軽い。
117.5kgもあっさり。

メインは、102.5kg×9回。
始めると、先週よりも格段に軽く感じる。
しかし、進むうちにきつくなるのは当然。
まずは、1セットクリア。

インターバルは8分、ダメージは中等度。
始めると、きつい。
いつもの感じに逆戻り。
9回目、かなりつらかった。
しかし、心に余裕があった。

シュラッグ、ベント・オーバー・ロウ後のストップスクワット。
きつかった。
低酸素で頭が痛くなりかけた。

来週からメインが105kg、ストップは、92.5kgにする予定。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):155kg×10回、2セット
ベント・オーバー・ロウ(パワーラック):135kg×8回、8回
                     反動なし95kg×8回、2セット。
シットアップ:最上段で、10kgを持って10回、10回、9回。
シーテッド・ロウ(マシン):105kg×10回、10回
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):184kg×10回、4セット
                        +右足だけ97kg×12回、1セット
ラット・プル・ダウン(マシン):77kg×8回、6回
ヒラメ筋トレーニング30回


感じ:

シュラッグでは、右腰が痛かった。

ベント・オーバー・ロウは相変わらずきついが、
ちょっとフォームが良くなった気もする。
しかし、腰が痛い。

シットアップは何故か、最近3セット目が完遂できない。
何故だろう。

シーテッド・ロウは、最後の1回が不十分。

カーフレイズは、12回やるはずを10回で終わらせてしまった。

ラット・プル・ダウンはまたしてもきつい。
2セット目は6回がやっと。

ヒラメ筋は、プリーチャー・アームカールの台でやった。

ストレッチをやって終了。

検量は忘れた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いい感じだったスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる