中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS やっとトレーニング領域に入ったスクワット

<<   作成日時 : 2012/05/10 14:45   >>

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

久々に動画にしてみた。
題して、撫でられる、アル。


どんな体勢でも撫でられたいらしいが、
このように、コテンして、撫でられるのが最高らしい。

おでこと、耳、どちらが気持ち良いのか?
いろいろ試してみたら、
どちらも気持ち良いらしい。

おでこだけ、耳だけだと、すぐ起き直って、
人間を見て、文句をつける。
「そうじゃないでしょ!」

そしてすぐに、またコテンをやりなおす。
自分の好み通りに撫でられるまで、
繰り返すのだ。

おでこを撫でて、次のアクションは、耳を撫でる。
このパターンでしか、納得してもらえない。


反抗期

1歳のお誕生日を過ぎたあたりから、
アルは、またしても反抗期に入ったらしい。

遊んでほしいのだけれど、でも反抗したい気持ちも強い。
ケージの入口で、出してくれるのを待っていたかと思うと、
突然、ロフトでお尻を向けて、怒る。

撫でてほしいと、頭を出して、撫でてあげると、
ふいに、顔をそむけて、嫌だという。

出してほしくてケージの入口に来て、悩んで、
やっぱりと思い直して、ロフトに上がって拒否、そして悩んで、
でもやっぱりと、降りてきて入口に来る。
それを何回も繰り返す。
一見、ケージ内で走り回っているように見える。
結構うるさい。

悩みに悩んでいるアルである。

付き合いきれないと、放っておくと、
足ダン!をして、怒る。
撫でると、一瞬気持ちよさそうにするのに、
突然、拒否。

有り余る若さとエネルギー、
そして愛が欲しいけれど、自立したい、
人間の思春期と同じ。

とっても難しい年頃なのだ。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。



本日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回、100kg×2回、115kg×2回
メイン:102.5kg×9回、2セット

感じ:

先週は病み上がりだったが、今週はどうか。
木曜日の休みも身体になじんできたし。

アップを始めると、左の内転筋が少し痛い。
もう4か月になろうというのに、まだ痛いのだ。
念のため60kgではゆっくり切り返した。

100kgでは、1回目はゆっくり切り返し、
大丈夫だったので、2回目はすばやく切り返した。
痛みは消えた。

115kgはとても重く感じたが、
そういえば、この感じがトレーニング領域なのだ。

メインは102.5kg、9回2セットの予定。
1セット目を始めると、きつい。
最初の4回は一気に。
5回目からは、一息ずつ入れて。
つらい感じが強いが、心の問題。
9回目がギリギリという感じでクリア。

ダメージは中程度、インターバルは7分で、
2セット目に突入。
当然ながら、1セット目よりもきつい。
5回目が一番重要だ。
これをあいまいにして、挙げが厳しくなると、
心が弱くなる。
きっちり腹圧をかけてしっかり挙げる。
先を考えない。
1回1回をしっかり積み重ねていく。
山の登りと同じ。
しっかりとクリア。

来週は、やっと105kgへ。

尚、心拍計のセンサーを紛失して、
心拍が測れない。
また買うのには、お金を貯めなくてはいけない。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):152.5kg×10回、2セット
ベント・オーバー・ロウ(パワーラック):132.5kg×8回、2セット
                     反動なし92.5kg×8回、2セット。
シットアップ:最上段で、10kgを持って10回、3セット、×4回。
シーテッド・ロウ(マシン):105kg×10回、8回
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):184kg×10回、4セット
                        +右足だけ97kg×10回、1セット
ラット・プル・ダウン(マシン):77kg×8回、2セット
ヒラメ筋トレーニング20回


感じ:

シュラッグでは、右腰が痛かった。
バラコンをやりつつクリア。

ベント・オーバー・ロウはきつかった。
反動なしの厳格セットでは、2.5kg増しの92.5kgへ。
結構きつかった。

シットアップでは、4セット目の4回目で潰れた。

シーテッド・ロウでは、やはり厳しかった。
前々回と同じ回数しかできず。

カーフレイズはやっと余裕が出てきた。

ラット・プル・ダウンは、本当にきつく、
やっと2セットクリア。

先週の箱根の下りで気づいたこと。
下りで、受け流すには、強靭な膝と、
バックアップする筋肉:大腿四頭筋とヒラメ筋:が重要である。
スキーの急斜面と同じ。

膝と大腿四頭筋は、スクワットで鍛えて、
十分な強度が確保できている。
しかし、ヒラメ筋がつらかった。

普通のカーフレイズでは、補助筋として使う程度。
ヒラメ筋を鍛えるには、膝関節を90度ぐらいに曲げ、
その状態で、カーフレイズをやる。
そういえば、ビルダーの○本さんがやってたっけ。

しかし、その運動ができる場所は少ない。
結局、○本さんと同じく、
レッグプレスのシート後ろでやるしかない。
20回やったら、つったのでやめた。
これからは、ヒラメ筋を重点的に鍛えねば
(山のため)。


ストレッチをして終了。

検量すると、76.3kgであった。
まあまあ。
最近、連休等でも、太らない。
やはり、毎日通勤で4km以上の歩行と、
トレーニングによっての筋肉量増加のおかげだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
アルちゃんの 初動画 よかったです(#^.^#)
毛の感触 が伝わってきそうでした(#^.^#)
ぴーち
2012/05/11 19:51
ぴーち様コメントありがとうございます。
さっきもアルを撫でていました。アルが気持ち良いだけでなく、撫でているこちらがとても癒されます。
JH
2012/05/11 20:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっとトレーニング領域に入ったスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる