中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと入り口に戻ったスクワット

<<   作成日時 : 2012/04/14 20:56   >>

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

アルがロフトで寝ている。
画像

顔をアップで撮ってみる。
画像

下からしゃくってみる。
画像

ブスらしいが、私達にとっては、とてもかわいいのだ。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




本日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回、100kg×2回、112.5kg×2回
メイン:100kg×9回、2セット

感じ:

久しぶりに心拍計を付けてのスクワット。
アップを始めると、60kg終了で、すでに心拍は130。
新しい職場になって、通勤時間は5倍、
歩行距離は一日3km以上になったというのに、
すぐに心拍が上がる。
やはり、走っていないせいだろうか。

今回からアップ2セット目を90kgから100kgに上げた。
担ぐと、先週の90kgよりも軽い感じ。
じっくりと切り返して、余裕。
112.5kgも余裕が出てきた。

さてメインは、100kg×9回、2セット。
1セット目、最初の4レップスが結構きつい。
5レップ目からは、1レップずつ、一呼吸を入れて、大切に。
9レップ目も尻上げはせず、真っ直ぐに立ち上がれた。
心拍は180まで上がった。
久しぶりだ。

インターバルは6分、ダメージは軽度。
心拍が130までしか下がらないが、2セット目に突入。
最初の4レップスが少し楽になった。
その後、順調にこなして、クリア。
十分な余裕だ。
心拍は175程度。

やっとトレーニング領域に入ってきたのだろう。
これからは、少しずつ恐怖が入ってくるはず。

それにしても、いまだに内転筋が痛い。
フルスクワットの場合、
切り返しの主動筋は、大腿四頭筋ではなく、
内転筋だと実感。
おそらく、大腿四頭筋は最大伸展位に近いから
最大筋力が出せない、だから内転筋に頼るのだろうと判断される。

来週は、102.5kgへステップアップの予定。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):152.5kg×10回、2セット
ベント・オーバー・ロウ(パワーラック):132.5kg×8回、2セット
                        90kg×8回、2セット。
シットアップ:最上段で、10kgを持って10回、2セット、9回1セット
シーテッド・ロウ(マシン):105kg×8回、8回
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):184kg×10回、4セット
                        +右足だけ97kg×10回、1セット
ラット・プル・ダウン(マシン):77kg×8回


感じ:

前回は、左上腕内側の表皮剥離にてできなかった補助トレーニング。
創は、半分まで表皮化したが、まだ半分は治っていない。
痛みも強い。
しかし創は乾燥しているから何とかなるべ。

シュラッグは、きつかったが何とか、以前と同レベルまでこなした。
シュラッグの時は、上腕と大胸筋、広背筋が一緒に動くので、
創は擦れなかった。

ベント・オーバー・ロウはきつく、それぞれ8回のみ。
創が擦れて痛かった。
最後の90kgは、ワイドグリップでやったが、
ワイドだと、広背筋に集中できなかった。
かなりの割合が大円筋に流れてしまった。
やはり、ベント・オーバー・ロウはナロウグリップに限る。

シットアップは、3セット目何とか9回。
外腹斜筋がつった。

シーテッドロウは、創が擦れるが、何とか菱形筋に集中。

カーフレイズでは、何故か左がつった。

ラット・プル・ダウンは、1セットで根性が尽きた。


ストレッチをして終了。


検量すると、76.2kg。
やはり毎日歩いていることと、
昼食が少量なのが効いているらしい。

尚、クレアチンのローディングで下痢した。
カスピ海ヨーグルトにて対処している。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっと入り口に戻ったスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる