中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ようやく普通のトレーニングできたスクワット

<<   作成日時 : 2012/04/01 12:08   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

最近アルは、野菜をあげると、奪取する。
落ち着けるところまで持って行って食べる。
落ち着けるところと言えば、トイレ。
画像

カメラを近づけると、「何だよう」と警戒。
画像

「あげないからねっ!」
画像
カメラをガン見しながら、食べる。

アルよ、取らないってば。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回、90kg×2回、110kg×2回
メイン:100kg×8回、2セット


感じ:

先週になってようやく内転筋の痛みが消えた。
しかし、デッドリフトをワイドスタンスに戻したら、
ちょっと痛みがぶり返した。
さて、今週はどうか。

バーだけでやってみると、1/10だが痛みがある。
だんだん、切り返しを速くしも、痛みは増悪しない。

60kgでもやはり、1/10の痛み。
一応切り返しはゆっくり。
90kgがとても重く感じる。
2か月のブランクのせいで、10kgは力が落ちた。
1レップ目は、ゆっくり切り返す。
2レップ目はすばやく切り返す。
痛みは1/10のまま。

本当に久しぶりに110kgを担いだ。
重い。
しかし、力的にはまだ余裕。
切り返しは普通にしたが、痛みはなかった。
しかし、終わった後に内転筋が重く痛かったから、
感じなかっただけらしい。

ぶり返した痛み。
これは乗り越えるべきなのか、慎重に行くべきなのか。
全くわからない。
しょうがないので、突き進むことにした。
もちろん、痛みが増強したらすぐ止めるという条件付き。

重量は100kg。8回を目標。
最初の4レップスは一気に行く。
重く感じるが、力的には余裕。
5,6,7と徐々にきつくなる。
8レップ目はとてもきつかったが、
そういえば、このレベルが、トレーニング領域の始まりだった。
心肺への負荷もあった。
心拍計を忘れたが、170ぐらいと思われた。

インターバルは6分、ダメージは軽度。
2セット目は、重量に慣れてきた。
力の余裕はさらに多くなったが、
心肺機能がついていかない。
結構きつかったが、まだまだ余裕を残してクリア。
痛みは忘れた。

2か月ぶりに、スクワットのトレーニング領域に入れた。
この最後のレップのつらさが、
最初のレップで感じたとき、それが本当のトレーニング領域だ。
サイクルに入る。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):152.5kg×10回、2セット
ベント・オーバー・ロウ(パワーラック):132.5kg×9回、2セット
                        90kg×10回、2セット。
シットアップ:最上段で、10kgを持って10回、2セット、8回1セット
シーテッド・ロウ(マシン):105kg×10回、10回
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):184kg×10回、4セット
                        +右足だけ97kg×10回、1セット
ラット・プル・ダウン(マシン):77kg×8回、×8回


感じ:

シュラッグはきつかったが、完遂できた。

ベント・オーバー・ロウがきつすぎ、132.5kgでは9回しかできず。
90kgは何とか10回、2セットできたが、
広背筋へのダメージがかなり強かった。

シットアップは、3セット目の8レップ目で潰れた。

シーテッド・ロウは、最初、広背筋と大円筋、菱形筋の意識を
分離させるのに苦労したが、
何とか菱形筋だけに集中し、大円筋と広背筋無視ができた。
すると、きっちり効かせて完遂できた。

カーフレイズは効かな過ぎ。
スミスも空いてないし、もうちょっと重りが必要だが、
これ以上はマシンの構造上いかんともしがたい。
片足ずつやるしかないのか?

ラット・プル・ダウンをやる時になっても、
ベント・オーバー・ロウの影響が強い。
本当に厳しく、最後の3レップスは、
息継ぎを入れる必要があった。
それでも、体幹で勢いをつけることは避けられた。

ストレッチをやって終了。


検量すると、76.4kg。
雨のせいで、ジムの湿度が高く、
汗をかいたせいだと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい かわいい
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ようやく普通のトレーニングできたスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる