中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 少し大人になった、アル

<<   作成日時 : 2012/03/21 17:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

妻が「アニマルスピーカー」を買った。
iTouchなどの外部スピーカーになるだけでなく、
音楽に合わせて、動く。

妻は「かわいい!」というし、妻の仲間でもうけてるらしい。
しかし、私には、不気味にしか見えない。
アルはどう思うだろうか?
と思って、アルの庭に置いてみた。
画像

まず、私の膝に乗って、恐る恐る見つめる。
画像
左の緑が、カエルの手足。

耳を立てて、でも腰が引けた状態で、
しばらく監視する、アル。
画像

結局、怖かったからか、
トイレにこもってしまった。
画像
「俺はこれでいいんだ!」
カエルは見なかったことにしたらしい。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




少し大人になった、アル

ペットホテル:OHANAから帰って来てから、
アルが少し変わった。

ちょっとよそよそしい感じもする。
でも、やはり私のことは好きらしい。
好きらしいのだが、何かが変わった。

変わったと言えば、妻のことも、かなり好きになったようだ。


以前は。
私に、「好き!好き!」と、まとわりついてきた。
とにかくかまって欲しくてしょうがない感じだった。
盲目的に、感性だけで(主に臭覚)、好きらしかった。
意識は自分の外に向いていた。
自分の中にあるものは、欲望がほとんど。
甘えたいから甘える。
お腹が減ったから食べる。

しかし、今は。
「僕は、おまえが好きだ」(注)と言っているようなのだ。
以前のように甘えることも多いのだが、
何となく、自分とか、自分の意識、といったものが、
行動の中に感じられる。
自分がどうしたいのか、考えているようだ。
自我が確立しつつあるのか?


アルも、10か月。
人間で言えば10歳ぐらい?
精神的な成長には、時間的な要因も大きいだろう。
しかし、それだけではなさそうだ。

どうやら、OHANAでのホテル暮らしが、
アルを大きく変えたらしい。

オス同士で、対抗意識を燃やし、張り合い、
メスを見て、興奮し、尻尾を立てて、
オシッコをまき散らす。
そういう、ウサギ同士の交流の中で、
急激に、精神的成長が促されたらしいのだ。


普通。
ペットホテルは、飼い主のために利用する。
飼い主が出かけて世話ができない時に、
代わりに世話をしてくれるよう頼むのだ。

しかし。
どうやら、小さいウサギにとっても、
ホテルでの暮らしは重要らしい。
ウサギ同士の交流の中で、
社会勉強をする場になるらしいのだ。

アルのように、わずか2か月弱で、
親、兄弟と別れ、我が家に来て、
甘やかし放題の飼い主に育てられたウサギには、
ホテルは、強い影響があるらしい。
親元を離れ、林間学校に行って、帰ってきた時には、
たくましくなっている、子供のように。

そういう点で、特に小さいウサギにとって、
ペットホテルは、どこでも良いわけではなさそうだ。
ペットホテルは飼い主のためだけのものではないと思うのだ。
だから、飼い主がしっかりと選ぶ必要がある。

まず、信頼できること、そしてプロフェッショナルであること。
そして、節度ある交流をさせてくれること。

私達夫婦は、OHANAのおかあさんを信頼しているし、
アルも信頼しているらしい(態度がそうである)。
もちろん、プロフェッショナルである。

OHANAのケージは、着かず離れず置かれている。
アルとしては、悶々とするのかもしれない。
しかし、あの距離が実は絶妙なのではないか。
間違いが起こらないために、十分な距離だが、
隣のウサギとお見合いはできる。
臭いも十分嗅げる距離だろう。

OHANAでは、飛びシッコをするアルが、
我が家では、決してやらない。
そういうけじめも学べるらしい。


OHANAのおかあさんに、感謝!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
少し大人になった、アル 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる