中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 回復はまだまだのスクワット

<<   作成日時 : 2011/10/10 10:29   >>

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

「アルちゃん」という呼び声に、
小首を傾げてこちらを見る、アル。
画像

その後、私の足にまとわりつく。
画像

そして、何やら臭いを嗅いでいる。
画像

すかさず、反対側に回って、またしても臭いを嗅ぐ。
画像

そんなに、臭う??

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg(ノーベルト)×6回、112.5kg×2回、122.5kg×2回
メイン:107.5kg×8回×2セット。


感じ:

ジムに着くと、久しぶりに○島さんに会った。

今のジムでは、フルスクワットをやる人は少ない。
まして、100kg以上で、厳しくフルスクワットやって、
追い込んでいる人は、私以外では、2人ぐらいしかいない。
○島さんは、その一人だった。
以前は、生で、150kgフルスクワットをやっていた。
しかも、ナロウスタンス、担ぎはハイパー。
ものすごい可動域で、目一杯やっていたのだ。
だから、彼がいると、やる気が出る。
昨日も、彼の姿を見て、「ラッキー」と思った。
しかし、オーラがない。

会えなかったのは、時間帯が違ったせいばかりではなかった。
○島さん、高熱が出て、2週間のブランクになった、
さらに筋炎になり、ものすごく力が落ちたとのこと。
そう言えば、見た目、二回りボリュームが落ちている。
怪物だったのに、今では普通のトレーニー。
さらに、「もう歳ですよ、回復しないんですよ、
歯をくいしばって、がんばるってことができない」と言う。
でも、黙々とトレーニングしている。

病気でブランクができると、とんでもなく筋力が落ちる。
まして、稀な筋炎になったなら、
どれだけ筋力が落ちるかわからない。
軽く20kgぐらい落ちるのではないか。
実際、○島さんは、以前、
ベンチプレスで120kg×8回ぐらい挙げていたが、
今は、90kgが4回しか挙がらないという。
30kg以上落ちたことになる。
その喪失感、つらさ、悔しさははかり知れない。

私も、昨年の風邪と、今年の風邪で、それぞれ、
10kg、5kgと落ちたから、少しはわかる。
その程度でも、もうダメだ、とあきらめそうになった。
もう一度がんばろう、という気持ちになるには大変だった。
それなのに、○島さんときたら、30kg以上落ちたのに、
復活するために、黙々とがんばっている。
やはり、すごい人だ。

歳は、43歳だったかな。
私より5歳下。
そう、彼の言うとおり、45歳前になると、格段に厳しくなるのだ。
トレーニングしても、しても、筋力が向上しない。
そして、休むとがっくり落ちる。
風邪などの病気なら、さらにがっくり。
さらに、回復がとても遅い。
落ちる時は、たったの1週間、それを回復するのに
1年、2年とかかるようになる。

「お互い、下りエスカレーターを昇っているようなものだね」
なんて、会話して、それぞれのトレーニングに戻った。


さて、バーを担ぐと、いつも通り重い。
ブランクから1ヶ月、以前なら回復したものが回復していない。
60kgは、先週よりはまし。
112.5kgがとんでもなく重かった。
122.5kg、心が折れて逃げたくなった。
しかし、自分を信じて、担いで降ろす。
かなり厳しかったが、
やっと心も身体もトレーニング領域に入った。

さて、メイン。
今週は、107.5kgへ重量増。
筋力的には、先週と変わらない状態らしいので、
8回、2セットを目標とする。
先週の教訓から、厳しい状態で粘り続けることを意識して始める。
1レップ目で、とても重い。
そうだ、1レップ目でとても重く、くじけそうになるから、
4レップ目までは、無理やり一気に行くのだった。
そう気づいたのは、1レップ目の挙げの最中。
だから、そのまま、無理やり4レップ目まで引っ張る。
5レップ目からは、一呼吸ずつ入れて、1レップずつを大切に。
7レップ目までは良かったが、8レップ目はギリギリ。
心拍は172まで。
きついきついと思っても、心拍はウソをつかない。
先週よりも楽なのだ。

インターバルはきっちり8分。
ダメージは先週よりまし。
まずは、4レップス一気。
やはり厳しい。
5レップ目からは、一呼吸ずつ入れて、
9レップ目まだやる覚悟で、8レップ目。
うーん、ギリギリ。
心拍は、178。

先週よりは、心肺能力も、筋力も回復しているらしいのに、
何故か、最後のレップで、余裕がない。
最後だと思って、いい加減になっている証拠だ。
来週は、2セット目で、9回にする。
これで、ブレイクスルーができればいいな。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):142.5kg×8回、2セット
ベント・オーバー・ロウ(パワーラック):122.5kg×8回、2セット
シットアップ:最上段6.25kg持って、10回、10回、9回
シーテッド・ロウ(マシン):98kg×8回、2セット
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):181kg×10回、3セット
ラット・プル・ダウン(マシン):68kg×8回、9回


感じ:

シュラッグは2.5kg増とした。
かなりきつかった。

ベント・オーバ・ロウも2.5kg増し。
最初はとてもきつかったが、
2セット目の終わりは、いい感じになった。

シットアップは先週から1.25kgアップ。
1,2セット目は、10回クリアしたが、
3セット目は9回でダウン。
それでも、先週より1回進歩。

シーテッド・ロウはとてもきつい。
ブランク後、全然回復しない。
フォームが悪いのか?

カーフレイズは、レッグプレスマシンでやるのだが、
付いていた、補助重りが3kgだったので、
先週より1kg増しの181kgでやった。
1kgの差はほとんど感じない。

ラット・プル・ダウンは先週より、
指一本分、外側を握る。
外側にすればするほど、広背筋に効くが、
筋力的に厳しくなる。
それでも、2セット目は、9回までやった。

ストレッチをやって終了。


検量すると、74.9kg。
お昼に食べた、ラーメンでお腹がいっぱいだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
回復はまだまだのスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる