中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS まずまずのスクワット

<<   作成日時 : 2011/08/09 08:18   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

部屋んぽ(部屋の中の散歩)をする、アル。
今は何にでも興味を示す。
画像

そして、隙間さえあれば、何にでも頭を突っ込む。
画像

そして、お庭の柵の隙間にも。
画像
頚が抜けなくなったらどうするつもりなのか。


トイレの臭い

アルは、よくトイレの臭いを嗅いでいる。
特に、オシッコをした後は、何度も何度も、
入念に嗅いでいる。
臭い付け行動の一つか?と思われる。

ところで。
ケージのトイレは、毎日、朝に換えている(当然)。
水洗いして、干して、新しいペットシーツを敷いて、
古いトイレと交換するのだ(これまた普通?)。
以前は、猫用の砂等を使っていたが、
今は、ペットシーツだけ。

トイレは、ケージの中だけでなく、
お庭にも設置してある。
今までは、ケージのトイレは毎朝換えていたが、
お庭のトイレは、1日おきに換えていた。
お庭のトイレは、遊ぶ時に一時的に使うものだし、
何しろ、ペットシーツ代だって、バカにならない。

昨夜、お外で遊んでいたアルが、
お庭のトイレの前で、スフィンクス状態になった。
遊び疲れて、休んでいるのかと思った。
撫でて欲しいのか?とも思って、
一生懸命撫でてあげた。
しかし。
長い。

数分間その姿勢のまま。
しばらくしたら、突然、その場でオシッコのお漏らし。
すぐに叱って、ケージに帰した。
最近では、珍しくなったお漏らしだ。

そういえば、いつもお庭に出した時は、
いつもならトイレでオシッコするのに、
昨夜に限って、していなかった。
何故だろう。


アルは、毎朝、ケージのトイレを換えると、
待ってましたとばかりに、オシッコをする。
本当に、換えるのを待っているようだ(注)。
食糞でもないのに、ウンチを食べたり、
オシッコの臭いをくんくん嗅いだりするくせに、
古くなって汚いトイレは嫌なようだ。

注:ウサギって、時間が経って、汚れたトイレは、嫌いらしい。
  ピーも、クーも、そうだったし、アルも同じ。
  いっつも、朝、換えてくれるのを待っている。
  換えた途端、トイレに入るのだった。

昨夜のお庭のトイレは新しくなかった。
一昨日換えてから、オシッコ一回分しかしてないし、
ウンチもそれほど多くないから、換えてなかった。
それに、臭いが付いている方が、
トイレを認識しやすいと思ったし。

一方、スフィンクス状態で待つときは、どうだったか。
思い出してみると、アルは、ペレットが欲しい時は、
ペレットのお皿のすぐ前で、スフィンクスになって、待っている。

ということは。
昨夜、トイレの前でスフィンクスになって粘ったのは、
「トイレを新しいのに換えて欲しい」という意思表示なのか?
どうも、そうらしいのだ。

遊ぶためにお庭に出たのはいいけれど、
トイレが、汚れているから、入りたくなかった、ということか?
トイレの前で、アピールしているのに、
人間が気づいてあげなかったから、
お漏らししてしまった、そういう事らしいのだ。

それに気付いて、お庭のトイレを換えてから、
お庭に出したら、すぐにオシッコ、ウンチをそのトイレでした。

やはり、そういうことだった。
アルに謝った。
気づいてあげなくて、ごめんね。

しかし。
うーん、これからは、お庭のトイレも
毎日換えなくてはいけないのか。
毎日トイレ、2つ交換。
何か、ちょっと贅沢すぎやしないか?


アルが、トイレの臭いを嗅ぐのは、
臭い付けの一つであるとともに、
トイレがきれいかどうか、チェックするのも目的らしい。
時間が経ったオシッコは、臭いが違うのだろう。
オシッコが酸化するのか?


ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg(ノーベルト)×6回、112.5kg×2回、122.5kg×2回
メイン:110kg×8回、8回。


感じ:

一昨日は、田舎に母の世話に行った。
だから、スクワットは昨日にやることになった。

バーを担ぐと重く感じる。
60kgで、呼吸のリズムが合わない。
しかし、112.5kgでは、いつもの感覚に戻った。
122.5kg、いつも通りだ。

さて、サイクルも後半に突入したので、
重量も上がって来た。
今週から110kg。
このサイクルの前は、かなり苦しかった重量だ。

さて、1セット目。
最初は、有無を言わせず4レップス、一気に。
重さにビビリすぎて、前傾が強い。
徐々に修正する。
5レップ目がきつかった。
6レップ目で左が下がった。
しかし、7,8と、フォームを修正し、
間は一呼吸のみでテンポ良くクリア。
余裕は感じないが、ギリギリでもない。

インターバルは8分。
ダメージはいつも通り。
2セット目、重量に慣れてきたのか、
最初の4レップスは順調。
5レップ目からは、1レップごとを刻む。
何とか、テンポを乱さず、クリア。
心拍は、175程度。

前回は、5/23だったが、
その時よりは、余裕があった。
少しずつは前進しているのだ。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):140kg×8回、2セット
ベント・オーバー・ロウ(パワーラック):120kg×8回、2セット
シットアップ:最上段5kg持って、10回×3セット
シーテッド・ロウ(マシン):98kg×8回、2セット


感じ:

横のスミスでシュラッグをやっている人がいた。
いわゆる「揺らすだけのシュラッグ」になっている。
この人を反面教師にして、可動域を目一杯にして、
シュラッグを行う。
すると結構きつかった。

ベント・オーバー・ロウは、前回より膝を使わないよう意識。
かなりきつかった。

シットアップは、やりにくい新台だったが、
ほんの少し、最後のレップに余裕ができた。

シーテッド・ロウもきつかったが、何とかクリア。

一昨日の田舎での作業はかなりきつく、
体力的に余裕がなかったので、
カーフレイズ、ラット・プル・ダウンは、キャンセル。


ストレッチをやって終了。

検量すると、75.2kg。
汗をあまりかいていないのに、この体重。
ありゃ?また少しずつ減り始めている。

しょうがないので肉祭り(肉をいっぱい食べること)を行った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まずまずのスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる