中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS わずかだが、前進のスクワット

<<   作成日時 : 2011/05/23 11:04   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も、ケージの扉から身を乗り出す、クー。
画像
この仕草は、撫でて欲しいのだ。

撫でると、うっとり。
画像

最近、前足で、身体を支えることがつらいらしく、
アゴをケージの網に食い込ませて支えている。
画像
何だか、網が食い込んで、痛そうだ。

そう思って、はずすと嫌がる。
網がアゴに食い込んでいても、
その方が安定して、良いらしい。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg(ノーベルト)×6回、110kg×2回、120kg×2回
メイン:110kg×8回×2セット。


感じ:

震災後、クーの具合が悪いため、
大好きな温泉旅行ができない。
休みは家にいる。
だから、ブランクなく
スクワットのトレーニングが続いている。

こつこつと積み上げ、
気付いてみると、1年ぶりに110kgがメインセットになった。

ジムについて、アップを始める。
決して、不調ではない。
しかし、いやに心拍が高い。
ストレッチだけで、100を超える。
暑いせいか?

60kgはいつもよりも余裕がある。
アップの2セット目は、メインの重量にするから、
今回は、110kgだ。
重い。
しかし、3週間前に107.5kgに上げた時と同じ感じだ。
つまり重量に慣れていないだけなのか。

続いて120kg。
重いけれど、かなり余裕がある。
メインの重量が上がった分、
120kgとの差が少なくなり、
それが心の余裕につながっているらしい。

さて、メインだ。
110kgを担ぐとやはり重い。
最初の4レップスは一気にいくのが常だが、
かなり重く、3,4と、きつくて、
尻が先に上がり、こじってしまった。
一息吸って、5は何とか。
6もきつい。
7はスティッキングポイント上で止まりそうになる。
何とか挙げたが、他の種目なら、もう限界だ。
無理して、次に行くと、潰れる。

しかーし。
スクワットの場合は違う。
前のレップで潰れそうになっても、
腹圧をかけ直して、仕切り直すと、
次のレップはきれいに挙がったりする。
おそらく、切り返しのちょっとした違いで、
ボトムからスティッキングポイントまでの
挙げの速度が変わるせいだと思う。
だから、潰れそうになったレップの次もやるべきなのだ。
そこがスクワットの奥深さの一つでもあり、
怖さの一つであり、つらい原因の一つなのだ。

限界がありそうで、そこにはなかったりするのがスクワット。
筋力の限界よりも、心が先に限界となるのがスクワット。
だから、補助なんて付いてもらうと、
私のように心が弱い人は、
すぐに補助に頼ってしまう。

そんなことを一瞬で考え直し、
呼吸を整えて、根性で8レップ目に突入。
挙げで減速したが、しっかり挙がった。

かなりつらかったが、良かった。
重要だったのは、厳しいレップで終わらず、
その後にしっかりとした挙げを一発できたことで、
2セット目の恐怖を乗り越える一助にできる。

心拍は、170まで上がった。
インターバルを長く取りたかったが、
長すぎると、怖くなる。
だからいつものように8分で、2セット目に突入。
大腿四頭筋が張っている。

まずは、一気の4レップス。
ところが、1レップ目から厳しい。
それを根性で4レップ目まで引っ張る。
5レップ目からは、1レップごとを大事に。
1セット目のように、尻上げ + こじりをやらないように。
きつかったが、6,7と進む。
8レップ目は、息継ぎを2回、仕切り直して突入。
きっちり挙げて、9レップ目の可能性が見えた。
おそらく、2セット目で重量に慣れたのだろう。

心拍は180。
昨年の3月1日にやって以来の、110kgだ。
その頃は、110kg×8回に余裕があったが、
今はいっぱいいっぱいだ。
それでもこの1年を考えれば、
わずかながら前進というか、復活の傾向だ。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):140kg×8回、2セット
ベント・オーバー・ロウ(パワーラック):120kg×8回、2セット
シットアップ:最上段5kg持って、10回×3セット
マシン・ロウ:96kg×8回、2セット
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):178kg×10回、3セット
ラット・プル・ダウン(マシン):68kg×8回、2セット


感じ:

シュラッグはしっかりできたが、余裕はない。
ベント・オーバー・ロウは、やはり膝を使ってしまう。
後半で、膝を使わないようにしたら、
途端に、可動域が減って、不十分。

シットアップは何故か行けるような気がして、
1セット目から、10回。
2,3セットも、10回クリアした。

マシン・ロウは、余裕はないが、
重量に慣れてきたようだ。
次回から少し増量しようかしらん。

カーフレイズは、いつものように余裕。
そういえば先週の仕事中、
意味もなくヒラメ筋がつった。

ラット・プル・ダウンは、今週から、2kg増量の68kg。
さすがに余裕がない。
1セット目は何とかクリアしたが、
2セット目の最後のレップは若干不十分。


ストレッチをやって終了。

検量すると、77.1kg。
うーん、ダイエットの割に減ってない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
わずかだが、前進のスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる