中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 案ずるより産むが易しのスクワット

<<   作成日時 : 2011/02/21 11:55   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

病状が落ち着いてきた、クー。
画像
左に曲がった頚が、再び右に曲がって、
若干右曲がりで落ち着いた。

久しぶりにポーズをとれるようになった。
画像
右目は、まだ結膜炎で涙目。
だから、左からの写真がベストということらしく、
クーは、左からの写真は撮られたがる。
右から撮ろうとすると、嫌がる。

さらに、気取った顔も見せるようになった。
画像

それにしても網越しに撮影するのは、とても難しい。
フォーカスを、網の間のクーの顔に固定するのだが、
暗い室内で、撮影するから、手ぶれを防ぐため、絞れない。
よってフォーカスが浅くなる。
鼻づらにフォーカスが合うと、眼がボケる。
眼にフォーカスが合うと、鼻がボケる。

今度は試しに、1段階絞ってみようか。


コロンブスの卵

妻が大発見をした。

今のクーは、自力では、食べるう○ちを食べられない。
捨てるう○ちと一緒に下に落ちる。
それを拾って、食べさせてあげるのだが、
この食べるう○ち、柔らかく、しかも、くっつくのだ。

今までは、トングで拾っていた。
しかしトングでは力加減が難しく、潰してしまうことがあった。
しかも、トングにくっつくので、扱いが難しいのだ。

最も加減しやすいのは、指で直接扱うこと。
しかし、いくら、かわいいクーのう○ちでも、
う○ちを素手でつかむのは、かなり抵抗がある。

いろいろ悩んだ末、妻が発見したのは、箸。
割り箸で扱うのが良いことがわかった。

微妙な力加減もできるし(注)、くっつきにくい。
捨てるう○ちと食べるう○ちを分けるのにもやりやすい。
割り箸なら、ディスポーザブルだ。

注:ちゃんとした箸の持ち方ができないと、
  かえって、箸は難しくなるかもしれないが。

世の、介護ウサギを飼う方々、箸を利用してみたらどうでしょうか。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg(ノーベルト)×6回、105kg×2回、120kg×2回
メイン:105kg×8回、2セット


感じ:

昨日は、いつもの微熱に加え、胃がもたれていた。
こんな状態で、スクワットなんてできるのか?
とても憂鬱。

でも、惰性でジムに行った。

バーを担ぐと意外に軽い。
60kgもいつもと同じ。
心拍も130程度。
105kgは、先週より2.5kg増しだが、
同じ重量のように感じた。
心拍は、140。
120kgはとても重く感じた。
しかし、きっちり挙げて、心拍は160。

アップの感じと心拍を見る限り、
調子が悪いわけではないようだ。

嫌がる自分に鞭を打って、
メインの105kgに突入する。
先週より2.5kg増しだ。
重い。
最初の2レップで挙げのスピードが遅い。
だからいつもなら一気に4レップ目まで行くのに、
3レップ目で息継ぎをしてしまう。
そこからは、1レップごと、地獄のスクワットが続く。
何とか、8レップ目を挙げた。
心拍は183。

8分のインターバルで、心拍は130ぐらいに落ち着く。
これもいつも通り。
しかし、大腿四頭筋の張りが強い。
2セット目はかなり厳しくなりそうだ。

心が折れそうになるが、無理やり2セット目に突入。
すると、一気に4レップ目まで行けた。
5,6,7,8ときっちり挙げた。
9レップ目もできそうな余裕を残して、クリア。
どうも重量に慣れたようだ。

体調に不安を抱えたままのスクワットだったが、
終わってみれば、いつも通りの感じ。
少しだけ進歩できた。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):127.5kg×8回、2セット
ベンド・オーバー・ロウ(パワーラック):115kg×8回、2セット
シットアップ:最上段5kg持って、8回、2セット、9回
マシン・ロウ:94kg×8回、2セット
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):178kg×10回、3セット
ラット・プル・ダウン(マシン):66kg×8回、2セット
チンニング:12kg補助で3回


感じ:

シュラッグはきっちりこなす。
ベンド・オーバー・ロウはかなりきつい。
膝を使ってしまった。

シットアップは2セット目までで、少し余裕。
そこで、3セット目は、9レップ目までやる。
ぎりぎりだった。

マシン・ロウはかなりきつかった。
直後の心拍は150を超えた。

カーフレイズは、いつもながら余裕。
とにかくゆっくりきっちりやることを意識。

ラット・プル・ダウンは、とにかく上腕二頭筋を使わないこと。
かなりきつかったが、きっちりやった。

そこでふと、先日のロープ昇りのことを思い出す。
ディップのマシンは、チンニングもできる。
重量の補助もありだ。

もう広背筋はかなりつらくなっているが、
ちょっとだけやってみる。
初めてだから、12kg補助をつける。
上腕二頭筋を使わず、広背筋だけを意識してチンニングをする。
結構難しい。
3レップ目をやったら、広背筋が痛くなったので終了。

ストレッチを念入りにやって終了。


映画:あしたのジョーを観に行った

映画:あしたのジョーのCMを見て、
急に思い立ち、映画を観に行った。

ワールドポーターズに車で行く。
以前、紅葉坂からインターコンチネンタルまで、
渋滞にはまったが、
今回は、国道1号から大回りをしてみなとみらいに進入。
渋滞はなかった。

いつもながらに、ワールドポーターズの駐車場は、
「満車」の表示。
しかし、どんどん車は入っていく。
満車なのに何故??

ワーナーマイカルシネマは、4階。
これに直結する駐車場は7階。
7階に着くと、またしても「満車」のサイン。
しかし、かまわずこの階に進入すると、
空きがある。
ちょっと見ただけでも3台は入れる。
「満車」のサインは全く当てにならない。


私の誕生日の直後だったので、
ハッピー・エブリ・バースデーの対象だった。
免許証などを、2階インフォメーションにもっていくと、
いろいろな特典がある。
まずは、オリジナルマグカップをもらう。
駐車場は、1日タダ。
映画は、2人まで¥1,000。
レストラン等でも特典があるとのこと。
行かなかったが、コスモワールドの観覧車にも
タダで乗れるらしい。

映画のチケットを買いに行くと、
何と、昨日は特別割引で、誰でも¥1,000だった。
バースデーパスポートを持って行って、得したのは、
券売のお姉さんに、「お誕生日おめでとうございます」と
言ってもらったことだけ。
まあ、いいか。

券を買ったら、夕食は、インドネシア料理:スラバヤへ。
空心菜の炒め物は、とてもおいしかった。
ナシ・ゴレンも、カレーもおいしかった。

そして、バースデーパスポートを見せて、デザートをもらう。
と、突然、スタッフ数人が、わけのわからない歌を
大声で歌いながら、デザート(大皿)を持ってきた。
他の客の視線を感じる。恥ずかしい。
さらに写真(インスタント、小)撮影。

デザートも完食したら、お腹がいっぱい。

このレストランのスタッフ、とても接客が良い。
こんなに感じの良いレストランはあまり経験がない。
案内、オーダー受け、お水のサービス、料理の提供、
さらに会計、さらに見えなくなるまでお見送りと、
とても感じが良かった。
決して高級レストランのような完璧さはない。
しかし、人の良さと誠意が伝わってくる。
また行ってみたい。


さてようやく、「あしたのジョー」だ。
館内が暑い。とても暑い。
本編の前の注意と予告が長いのは相変わらずだ。

本編が始まった。
アニメにとても忠実な内容だった
(宇宙戦艦ヤマトとは大違い)。
名台詞も忠実に再現。
段平もジョーも、ドヤ街とは場違いの
カッコ良いセリフを言うのだ(原作通り)。

段平役の香川照之がはまりすぎ。
アニメの丹下段平そっくり。
すばらしい。

伊勢谷友介の力石徹もかなりイメージ通り。
声がもう少し低かったら、ばっちりなんだけど。

山Pのジョーは、顔がきれいすぎ。
でも、原作でもそうだった。
ジョーの顔も、トレーニングウエアも
場違いにきれいだったから、これも忠実?
欲を言えば、「ヘヘッ」と言って欲しかった。

伊勢谷友介の身体もすごかった。
ボクシング内容が今一つなのは、
原作でも、その通りだからしょうがない。
はじめの一歩の映画化だったら、
許されないのだろうが。

原作に忠実だから、展開が読める映画だったが、
観て良かったと思える映画だった。

ワインを買って家路についた。

帰ってみると、クーが転んでいた。
何だか甘えているようだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
案ずるより産むが易しのスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる